イベント情報

島根県立石見美術館 企画展「没後70年 北野恒富展」

Kitano tsunetomi

妖艶、秀麗、はんなり-美人画の革新

只美人画として外形を整へるよりも、
そこに何ものかを求めたいのである-北野恒富

明治時代末から大正時代にかけ、妖艶な女性像で注目を集めた大阪の日本画家、北野恒富(1880-1947)。昭和初期にはモダンで格調高い作風に展じ、大阪画壇のリーダーとして活躍しました。

主に女性像を描いた恒富ですが、その表現は一様ではありません。見る者を誘惑する官能的な姿態から、「美人画」の概念を破る怖しい形相、心和ませる愛らしい仕草まで、様々な表情の女性たちが時に大胆に、時に緻密に描かれます。

本展では恒富の初期から晩年までの代表作に加え、ポスターや小説挿絵も展示し、多彩な画技と冴えたセンスに迫ります。また、弟子たちの作品もあわせて展示し、東京、京都に拮抗する存在感を示した大阪画壇の魅力も紹介します。

期日 2017年08月05日(土) ~ 2017年09月18日(月)

【開館時間】
10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
【休館日】
毎週火曜日(ただし8月15日は開館)

会場 島根県立石見美術館(島根県芸術文化センター「グラントワ」内) (益田市)
有明町5-15
お問合せ先

島根県芸術文化センター 「グラントワ」
TEL:0856-31-1860
FAX:0856-31-1884


料金

【企画展】
<当日券>
・一般:1,000(800)円
・大学生:600(450)円
・小中高生:300(250)円
【企画展・コレクション展セット】
<当日券>
・一般:1,150(920)円
・大学生:700(530)円
・小中高生:300(250)円
<前売券>
・一般:900円
・大学生:500円
・小中高生:200円

※( )内は20名以上の団体料金
※小中高生の学校利用は入場無料
※障害者手帳保持者およびその介助者は入場無料
※前売券は、ローソン各店(Lコード62238)、主な旅行会社、各プレイガイドでお求めになれます。
※大学生、小中高生の前売券は、ローソンチケット、生協ひろしまでのみ販

URL http://www.grandtoit.jp/
メール zaidan@grandtoit.jp
添付(PDF) 島根県立石見美術館 企画展「没後70年 北野恒富展」.pdf