イベント情報

古代出雲歴史博物館 企画展「隠岐の黒曜石」

Kokuyouseki flier

独自の地質と生態系を持つ隠岐は、中四国地方で唯一の黒曜石原産地として知られています。
隠岐で採れる良質の黒曜石は、狩猟・採集の時代において欠かすことのできない貴重な資源として、数万年にわたって利用され続けました。
本展覧会では、漆黒の石に魅せられた人々の動きに迫るとともに、その背景にある黒曜石の価値を探ります。

★関連イベント ※無料
・講座「日本列島の黒曜石原産地と隠岐」(3月24日、13時半~15時)
・講座「黒曜石、4万年の旅」(4月7日、13時半~15時)
・講座「隠岐産黒曜石利用から探る現生人類の日本列島への定着過程」
(4月14日、13時半~15時)
・講座「黒曜石職人の山、腰岳」(4月21日、14時~15時半)

★ギャラリートーク ※有料
(3月31日、4月28日、5月5日 いずれも13時半~14時半)

期日 2018年03月23日(金) ~ 2018年05月16日(水)

【開館時間】
9:00~18:00(最終入館は閉館30分前)
※3月23日(金)は当展覧会会場のみ10時開場
※4月17日(火)は休館日

会場 古代出雲歴史博物館 特別展示室 (出雲市)
大社町杵築東99-4(出雲大社東となり)
お問合せ先

古代出雲歴史博物館
TEL:0853-53-8600
FAX:0853-53-5350


料金

【観覧料】※( )内は、常設展とのセット料金
・一般:700円(1000円)
・大学生:400円(600円)
・小中高生:200円(300円)※5月5日~11日は中学生以下無料

★WEB限定チケットは公式Webサイトからお申し込みください
(一般のみ・常設展とのセット800円)

URL https://www.izm.ed.jp/cms/cms.php?mode=v&id=338