イベント情報

島根県立美術館 受贈記念「奈良原一高 肖像の風景」

Shimabi narahara chirasi 1

島根県立美術館ではこの度、日本を代表する写真家・奈良原一高(1931-)の《肖像の風景》シリーズ全161点を、作家より一括してご寄贈いただきました。

松江高校の卒業生である奈良原がはじめて肖像写真に取り組んだこのシリーズは、時代を担う各界のリーダーを、新鮮な感覚で捉えています。雑誌「新潮45+」の連載「ザ・リーダー」のグラビアとして撮影され、当初より写真集として纏めることを目的として制作されました。

日本の頂点に立つ人々に対峙しながら、肖像写真の枠を超えた、奈良原一高の鋭敏な感性あふれる作品群となっています。

〈ギャラリートーク>
2月4日(日)、3月24日(土)、4月22日(日)
各日14:00~

期日 2018年01月25日(木) ~ 2018年05月07日(月)

【開館時間】
[10月~2月]
10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
[3月~9月]
10:00~日没後30分 (展示室への入場は日没時刻まで)

【休館日】
毎週火曜日(ただし5月1日は開館)

会場 島根県立美術館 展示室4・展示室5 (松江市)
袖師町1-5
お問合せ先

島根県立美術館
TEL:0852-55-4700
FAX:0852-55-4714


料金

【観覧料】
・一般:300(420)円
・大学生:200(160)円
・高校生以下:無料
※( )内は20名以上の団体料金
※企画展と同日に観覧の場合は半額になります。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、及びその付添の方は観覧無料
※ミュージアム・パスポートでご覧いただけます

URL http://www.shimane-art-museum.jp
添付(PDF) 島根県立美術館 受贈記念「奈良原一高 肖像の風景」.pdf