神々の国 島根の湯めぐり
温泉津温泉
温泉津温泉の画像 日本で唯一の世界遺産区域の温泉街 温泉津温泉には、2つの泉質が異なる泉源があり、国内でも屈指の湯治湯として知られる。世界遺産「石見銀山」の銀を積み出した港として栄えたことから、温泉街としては日本で唯一、世界遺産に登録。また、江戸時代から昭和初期にかけての町屋や、温泉旅館、入浴施設などが軒を連ねる街並みは、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている。
【泉質】含土類食塩泉・含石膏弱色塩泉
【効能】神経痛・関節・筋肉リュウマチ・冷え性
露天風呂あり
日帰り
宿泊可
源泉かけ流し
名称 温泉津温泉
住所 大田市温泉津町温泉津
問い合わせ先 大田市観光協会温泉津支部
住所 : 〒699-2501 大田市温泉津町温泉津イ791-4
電話 : 0855(65)2065
FAX : 0855(65)2065
交通 山陰本線温泉津駅からバス5分、温泉前下車



浜田道大朝ICより車で60分
入湯時間/定休日 <利用可能時間(営業時間)> 各施設により異なります
<定休日(利用可能期間)> 各施設により異なります
URL http://www2.crosstalk.or.jp/yunotsu/
泉温 46度
近隣観光地 世界遺産 石見銀山、やきものの里