山陰線の一部駅で「ICOCA」が利用可能に!

2016年12月22日

12月17日(土)から、JR西日本のICカード乗車券「ICOCA」が山陰線(出雲市~伯耆大山駅間)、伯備線(根雨駅・生山駅・新見駅)の計18駅で新たに利用できるようになりました。

さらに、「ICOCA」が利用できる各駅では、全国相互利用対象のICカード乗車券(Kitaca・PASMO・Suica・manaca(マナカ)・TOICA・PiTaPa・はやかけん・nimoca・SUGOCA)も利用可能です。

 

新たに「ICOCA」が利用できる駅
山陰ICOCA導入MAP

また、すでにICカード乗車券が導入されている「岡山・福山エリア」とは、相互間での利用が可能です。今回の「ICOCA」の導入により、出雲市から伯備線を経由し、岡山までを結ぶ特急「やくも」にICカードで乗車することが可能になりました。(※別途特急券の購入が必要。)

JRを利用して山陰をご旅行の際は、ご活用下さい。

 

詳しくはこちら
「ICOCA」山陰エリアへの導入について(JR西日本)

「ICOCA」について詳しくはこちら
JRおでかけネット