出雲日御碕夕日鑑賞バスの運行について

2017年07月19日

2017年5月に日本遺産に認定された島根半島西端の海岸線に沈む夕日をテーマにしたストーリー「日が沈む聖地出雲~神が創り出した地の夕日を巡る~」。

このストーリーを語る上で重要なスポットである日御碕神社や日御碕灯台を巡る夕日鑑賞バスの運行がスタートしています。

日御碕から眺める夕日
世界の歴史的灯台100選の日御碕灯台のたもとから眺める美しい夕日

JR出雲市駅(北口)や出雲大社周辺の神門通り広場・みせん広場からバスに乗車し、日の入りの時刻に合わせて日御碕神社~日御碕灯台を巡る事ができます。

古来より出雲の地で神聖視されてきた美しい絶景の夕日をお楽しみください。

祝!日本遺産認定「日が沈む聖地出雲」~神が創り出した地の夕日を巡る~

出雲日御碕夕日鑑賞バス

出雲日御碕夕日鑑賞バス チラシ表出雲日御碕夕日鑑賞バス チラシ裏

 

◆運行期間

2017年7月16日(日)~11月30日(木)期間内の運行スケジュールによる

運行日について詳しくはこちら
ご案内チラシ表[PDF形式(1.28MB)
ご案内チラシ裏[PDF形式(1.09MB)]

◆料金について

お一人様あたり:1,000円(小人同額)☆参加記念品付き

◆利用上の注意
※要事前予約(予約締切:運行日当日の13:00まで)
※台風など天候が悪化した場合は運航を中止いたします。 

詳しくはこちら
出雲日御碕夕日鑑賞バス

お問合わせ先

株式会社一畑トラベルサービス
ナイスデーツアーセンター
TEL:0852-21-0277(9:00~18:00 / 年中無休)