地域伝統芸能全国大会「日本の祭りinしまね2017」の開催について

2017年09月13日

平成29年11月4日(土)・5日(日)に、全国各地や海外の伝統芸能が一堂に会する地域伝統芸能全国大会「地域伝統芸能による豊かなまちづくり大会しまね」日本の祭りinしまね2017が、出雲市民会館とその周辺をメイン会場、出雲大社周辺をサブ会場、浜田市の石央文化ホールとその周辺をサテライト会場として開催されます。

日本の祭りinしまね2017

「日本の祭り in しまね 2017」 チラシ【PDF形式(1.98MB)】

 

この大会では”「ご縁」でつながる祭りの力”をテーマとし、石見神楽(島根)、石井の七福神と田植踊(福島)、仙台すずめ踊り(宮城)、安来節(島根)、蚕舞(鹿児島)などのほか、海外から参加するインドネシア民族舞踊(インドネシア)など、多彩な祭りや踊りが2日間にわたり繰り広げられます。

両日共に観覧は無料ですが、11月4日(土)メイン会場(出雲市民会館)への入場のみ、事前申し込みが必要となります。観覧をご希望の方は、ぜひお申し込み下さい。<応募締切:9月30日(土)>

 

大会の詳細・観覧の申し込みは下記バナーより日本の祭りinしまね2017

 

「ご縁」でつながる祭りの力

地域伝統芸能全国大会「日本の祭り in しまね 2017」

【開催日程】
平成29年11月4日(土)・5日(日) 入場・観覧無料
※サテライト会場は5日(日)のみ開催

【メイン会場】
出雲市民会館及びその周辺(出雲市)[MAP]

【サブ会場】
出雲大社周辺・神門通り(出雲市)[MAP]

【サテライト会場】
石央文化ホール及びその周辺(浜田市)[MAP]

お問い合わせ

地域伝統芸能全国大会しまね 実行委員会開催地事務局
TEl:0852-22-5755 / FAX:0852-22-5580
https://matsuri-shimane.jp/