広島・島根ドライブ
メニュー
おすすめドライブ情報

トップドライブ情報 > 陰陽神楽めぐり エキゾチックツアー

島根県西部と広島県北部には、独自の進化をとげた華麗な神楽が地域の生活にとけこみ、愛されています。
なつかしいけれどどこかエキゾチックな神楽を、一度味わえばやみつきになることうけあいです!

島根の神楽

石見神楽

島根県では古くから五穀豊穣に感謝し、神前に神楽が奉納されてきました。
さらに島根県西部の石見地方では、時代とともに石見人の気質にあった、勇壮にして華麗な郷土芸能へと進化しました。八調子と呼ばれるテンポの速い活発華麗な舞と、荘重で古典的なセリフが特徴的で、地域の方言とも混じり合い、独特の世界をつくりあげています。

広島の神楽

芸北神楽

島根県西部の石見神楽が、江戸時代末期に広島県に伝わりました。特に北西部が盛んで、芸北神楽と呼ばれています。
神楽は、米の収穫期にあわせた自然や神に対する感謝の祭りであると同時に、人々にとっては年に一度のハレの舞台でもありました。芸北神楽は演劇性が強く、極めて大衆的でのびのびした民俗芸能に発展しました。

神楽男子に聞きました!「ズバリ、神楽の魅力とは?」

飯南神楽団

すたれ忘れられていく伝統芸能が多い中、石見神楽は老人から子供まで大人気。神楽を舞う舞手の年齢層も、若い人が多いことが特徴です。
神楽をこよなく愛する、飯南神楽団の”神楽男子”の皆さんに、神楽の魅力についてお話をうかがいました。
・・・・・・・・・・
「地域の子ども神楽がなくなり、OBが声をかけあって平成17年に立ち上げました。現在15名で活動しています。会員はおおむね20代後半から30代。年間約20公演をこなしています。」
会員に人気の配役は姫(鬼に変わる)なのだとか。

飯南神楽団

【Q1】 そもそも神楽って何ですか?
神楽は神様にささげる歌や舞です。「古事記」などに載っている「天岩戸」神話での踊りが、神楽の起こりだともいわれています。

【Q2】 知っておきたい基本ってあります?
演目のあらすじを知っていると、より神楽が楽しめます。鬼退治の演目はよく公演されるので事前にチェックしておくと良いですよ。

【Q3】 見どころはどこでしょう?
舞っている途中に衣装が変わったり、回ったら鬼になったりと、舞手の変化が楽しめます。面の早替えもよく見ているとおもしろいですよ。

神楽女子に聞きました!「神楽って難しいの?」

大土地神楽保存会神楽方 高須賀千江子さん

神楽に「一目ぼれ」して出雲に移住し、大土地神楽に取り組んでいる、高須賀千江子さんにお話をうかがいました。
「関東を中心にダンサーをしていましたが、初めて出雲に来た際、神楽に魅せられ、学ばせていただくことになりました。いざ始めてみると、腕や体の動きが曲がりすぎて、ダンスの『クセ』を直すのが大変でしたね。

大土地神楽保存会

ある時に、神楽団の皆さんが『舞っていうのは人を楽しませるものでもあるけど、神様に見せるものだよな』と、ごく自然に話されている姿を見て、大変感動しました。
たくさんの人に、300年間の伝統を味わいながら、神楽を楽しんでいただきたいと思います。」

島根の神楽を満喫する!

神楽門前湯治村

【石見神楽定期公演】

主に週末には石見地方各地で、神楽の定期公演が行われています。事前に会場や時間をチェックしてでかけましょう!

石見神楽定期公演情報はこちら ≫
なつかしの国石見

佐陀神能

【佐陀神能(佐太神社)】

佐太神社の三つの神事舞を総称したもの。芸能史的に高い価値を持つものとして、2011年11月27日にユネスコ無形文化遺産に登録されました。

Data
佐太神社
【住所】島根県松江市鹿島町佐陀宮内73
【問合】TEL:0852-82-0668
【詳細】Webサイト ≫

広島の神楽を満喫する!

神楽門前湯治村

【神楽門前湯治村】

安芸高田市にある神楽門前湯治村は、天然温泉や昔ながらのレトロな街並みが楽しい、神楽のテーマパーク。週末には、市内の神楽団による神楽公演が行われています。通りに沿って、みやげ物屋・食事処の他、神楽面の絵付けや、わら細工・竹細工などの体験コーナーなどもあります。

Data
神楽門前湯治村
【住所】広島県安芸高田市美土里町本郷4627
【問合】TEL:0826-54-0888
【詳細】Webサイト ≫
道の駅 舞ロードIC千代田

【道の駅 舞ロードIC千代田】

大きな太鼓が目印!北広島町の観光案内所や、産直市場などがあります。町内産の新鮮な食材を使ったバイキングレストラン「響」も大好評。
月に一度、産直市場のレシートを見せると無料で観覧できる定期神楽公演「神楽の日」など、イベントもたくさんです!

Data
道の駅 舞ロードIC千代田
【住所】広島県山県郡北広島町有田1122
【問合】TEL:0826-72-0171
【詳細】Webサイト ≫

ひろしましまね 神楽グルメ対決!

神楽めし

【石見の神楽めし(島根県)】

神楽にかける情熱が生んだご当地めしである「神楽めし」。石見の肉がてんこ盛りの「オロチ丼」、石見の魚がどっさりの「えびす丼」、そして石見の旬の食材をメインにした「大黒めし」の3種類。自慢の技と味覚を、たっぷりご賞味あれ!

石見の神楽めし情報はこちら ≫

夜叉うどん

【夜叉うどん(広島県)】

神楽門前湯治村にある、うどん屋・権兵衛さんの人気商品は鬼より辛い「夜叉うどん」。唐辛子やラー油でスープが真っ赤、鬼も泣いて逃げるほどの辛さです。
辛さのレベルは10段階。辛い物ファンにはぜひ試して頂きたい一品です。

夜叉うどん情報はこちら ≫

ページトップへ

Copyright© 広島県・島根県観光連携協議会 ALL RIGHTS RESERVED.