美肌県しまね うるおい研究室美肌県しまね うるおい研究室

美肌宿体験レポート

ヒュッゲな時間を過ごす
森の中の宿「温泉リゾート 風の国」

江津市の山間、標高230メートルの場所にある温泉地「温泉リゾート 風の国」は、手軽に楽しめるグランピングやゆったり落ち着けるコテージ、広大な敷地の中で楽しむアクティビティなど、いろんな楽しみ方ができるリゾート施設。大きな岩風呂が特徴の温泉や光が差し込むレストランなど、リフレッシュできる設備も整っています。自然を感じながら過ごせる宿で、美肌のヒミツを探ります。

MOVIE

MAP

詳しいプラン情報はこちら

多彩なアクティビティや
グランピングを楽しめる施設

「温泉リゾート 風の国」は、広大な敷地約33ヘクタールの中で、泊まりながらアクティビティを楽しめる施設です。

リゾートスタイルのグランピングや、おしゃれな北欧スタイルのインテリアでコーディネートされた宿泊施設、テニスコートやバーベキュー施設などが点在しています。貸切コテージはペットと一緒に泊まることも可能で、夏休みの昆虫採集や広い敷地内を自由に走り回って遊ぶこともでき、家族みんなで楽しめます。

グランピングは、球体や半円形のおしゃれなデザイン。先まで予約が埋まってしまっているほどの人気です。
グランピング体験は自然と一体になれるような非日常感があり、夜は星空を眺めたり朝は鳥の声で目覚めたりと、特別な1日が過ごせます。温泉や食事は宿泊棟を利用できるので、気軽にアウトドアを楽しめるのが魅力です。

施設内にはサイクリングコースもあり、レンタル自転車で緑あふれるコースをぐるりと周回。爽やかな風を感じられ、健康的で心も体も喜ぶ滞在になります。
軽い運動やアクティビティは、食欲増進や良質な睡眠にもつながり、体のリズムを取り戻し健康へと導いてくれます。

遊んで疲れた体は、施設内の温泉大浴場で癒したいものですね。
アルカリ性単純温泉のやさしいお湯の大浴場には、打たせ湯やサウナもあります。
広々としているのも特徴で、ゆっくりお湯に浸かれます。

このように大きな森の複合施設となっていて、自然を満喫しながら一日遊び尽くすことができます。

北欧モダンなインテリアで寛ぎのステイ
「特別室(SPAスイート)」

大自然の中にある宿泊棟は、その施設内も木を多用した造りとなっています。
北欧風のインテリアと自然光で明るいホテルラウンジは、ナチュラルでモダンな雰囲気です。
“ヒュッゲ”とは、デンマーク語で「心地の良い時間、幸せな時間を過ごすこと」。この言葉を表すように、到着したときからホッと一息つけるような優しい空間が広がります。

2020年には、開放感ある65㎡の特別室(SPAスイート)が誕生。1日1組のゲストのためだけの部屋で、プライベートな時間が確約されます。大きな窓からは緑が見え、畳敷きで快適に過ごせる室内は、シンプルで明るい色でまとめられ居心地の良い空間です。

洋室タイプですが畳が敷かれ、足元から柔らかな感触が伝わってきます。
日常から解放されて、たっぷりと自分を甘えさせるステイにはぴったりの宿。“何にもしない”贅沢な時間を過ごすこともできます。

こんなゆっくりとした時間には、お部屋でコーヒーでもいかがでしょうか。
自らミルで挽くコーヒーの良い香りに癒され、静かに過ごす極上の時間となるでしょう。

室内風呂も十分な広さがあります。
2人で同時に使えるダブルベイシンや、使い勝手の良い檜の浴槽と洗い場を備えたお風呂があります。

室内でスパを受けられるのも特徴のひとつ。
その一例が「ハーブテント」です。施設内で採取されるクロモジを使ったスチームが、テントの中に充満し、自然の薬効成分でうるおいと癒しを与えてくれます。お部屋の中で受けられるという手軽さもあって、スチームテント初心者でもチャレンジしやすいスパ体験ができます。
そのほか、フェイシャルエステやボディトリートメントなども室内で受けることが可能です。

広々としたお部屋の特徴を生かして、ストレッチや軽いヨガをするためのマットも用意されています。滞在者のリラックスタイムをさりげなくサポートしてくれる、うれしい心遣いです。

おこもり滞在も可能な特別室で、自然に癒されながらリフレッシュする休日を過ごしてはいかがでしょうか。
森の中で過ごす一日は、次の日からの健やかな日常へと続いていくことでしょう。

詳しいプラン情報はこちら

朝から野菜たっぷり!
塩ちょっぴりのヘルシー和朝食
「MORIKAZE KITCHEN」

宿泊プランには、内側からの美をテーマにした朝食が含まれています。
朝食をいただくレストランは心地よい時間が流れ、開放的で明るく気持ちの良い空間です。ナチュラルな雰囲気を感じながら食事ができるのもポイント高めです。

もともと人気があった朝食に美肌や健康素材を織り込み、1日を元気に過ごせるメニューにブラッシュアップ。石見神楽の演目から、「鍾馗(しょうき)めし」と名付けられました。神楽「鍾馗」は、疫病を退治する物語。朝から元気に過ごしてもらえるようにと料理長や調理スタッフが真心込めて作る、極力塩分を抑え、野菜をたっぷりと使った和の朝ごはんです。

地元で揚がったアナゴは、軽く炙ってからいただきます。
島根県は、全国でも1、2位を争うアナゴの産地。アナゴは抗酸化作用があるビタミンE、ミネラル、良質なタンパク質など、優れた栄養がある食材です。
一夜干しの凝縮した旨味、パリッと炙った皮目の香ばしさが楽しめるごちそうを朝から贅沢に楽しめます。

タジン鍋では、たっぷりの野菜と地元「さくらや」の豆腐を蒸し焼きに。
ほかほかと立ち昇る湯気に、食欲がそそられます。

この朝食に含まれる野菜は160gと、成人1日の野菜摂取量の半分がこの朝ごはんで採れます。一方、食塩は2.6g未満に抑え、減塩された優しい味わいで食材の風味を生かしたメニューです。1日の活力となる大切な一食だからこそ、江津・石見地方の新鮮な野菜や素材で、元気を取り入れたいものですね。

温泉リゾート 風の国
https://www.kankou-shimane.com/destination/20910/

詳しいプラン情報はこちら

爽快なのど越し。
森の中のブルワリー「石見麦酒」

2020年6月、風の国敷地内に移転した「石見麦酒」。石見地域を中心とし、島根県の様々な素材を使い少量多品種のクラフトビールを製造する、ビール工場です。
店内ではクラフトビールが購入できる他、ここでしか飲めない、タップから注がれる生ビールを飲むことも可能。風の音、鳥の声に包まれながら、冷たいビールを楽しめます。

7種類のベーシックなビールと5種類のフレーバービール、そのほかに桃やマンゴーを使ったリキュール酒やリキュールスパークリングなども取り扱っています。ビールの枠を超え、さまざまな酒類があるのもうれしいです。

タップビールは5種類で、そのうちの三種類を飲み比べできるセットも販売されています。

ビールグッズも販売されていて、ちょっとしたおみやげにもぴったりです。
陶器のビール箸置きは迷ってしまうほどの可愛さ。もちろん、県産の柑橘やはちみつを使ったクラフトビールは島根のおみやげとしても喜ばれる一品です。

石見麦酒とコラボレーションした「トマトビール」は、風の国でしか売っていないオリジナル。宿泊棟で販売されています。
カクテル「レッドアイ」風のフルーティーで飲みやすいビールです。

温泉とアウトドア、そしてビール。「温泉リゾート 風の国」は、いろんなコンテンツが集まった魅力あふれるスポットです。森の温泉ホテルで癒しの休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

石見麦酒
http://www.iwami-bakushu.com/

トップに戻る