美肌県しまね うるおい研究室美肌県しまね うるおい研究室

体験するexperience

宍道湖畔ランニング・ウォーキング

湖畔の風を感じられる、
水辺ランニング・ウォーキングのススメ

宍道湖畔ランニング・ウォーキング"

全国的にブームを起こしているランニングやウォーキング。
朝や夕方にお気に入りのコースを走ったり歩いたりして、汗をかくのは気持ちがいいですよね。
ダイエットのために始めた人や、健康のために運動不足になりがちな日常を改めるために始めるという人も多いのではないでしょうか。無理なく、マイペースでのランニングやウォーキングは、心や身体にとって良い影響があると言われています。

まずは「ウォーキング」から始めましょう。
おしゃべりしながら、少し速足で歩く程度がおすすめです。20分くらい歩き続けて、少し汗ばむ程度が効果的です。腕を大きく振り、リズムよく、歩幅をいつもより広くとってみましょう。

地球上に住む私たちは、重力に逆らって立っています。血液が重力に負けて足元へ集まることで、足のむくみや低血圧が起こります。血液はウォーキングをすることで、脳や心臓など上の方へ送ることができるようになります。これこそが、ダイエットやデトックス効果へとつながります。
体を動かしていい汗をかいた後は、スッキリと体が軽くなったように感じます。気持ちもリフレッシュして、ストレスや日頃の悩みもすっきり解消できますね。
適度な筋肉疲労は、質の良い睡眠を促します。また運動後の食事がいつもよりもおいしく感じる、という経験をしたことがある人も多いでしょう。

最近のジョガーやウォーキング好きは、出張先や旅先にもシューズやウェアを持参するのだそう。旅先でも散歩マップやジョギングコースマップを提供する宿が増えてきました。
ぜひ島根に旅行の際には、気持ちのいい湖畔でランニング・ウォーキングをしてみてはいかがでしょうか。

松江市と出雲市にまたがる湖「宍道湖」は、周囲約47kmに及ぶ日本で7番目の大きさを持つ汽水湖です。
「水の都・松江」という言葉があるとおり、宍道湖は松江を代表する風景のひとつです。
朝には多くの船が「しじみ漁」を行う地元ではおなじみの景色が広がり、夕方には湖の向こうに沈む太陽が作り出す美しいグラデーションを眺めることができます。湖上にぽっかりと浮かぶ嫁が島は、それら風景をより情緒的に映し出します。

宍道湖畔にある松江ニューアーバンホテルからは、市内の有名スポットや宍道湖をまわるランコースが提供されています。
2キロの軽め設定では、宍道湖沿いを走って折り返すコース。コース途中にある松江しんじ湖温泉駅には無料の足湯があるので、途中じんわり足の疲れを取ってもいいですね。このコースはウォーキングにも良さそうです。

4キロコースは松江の観光地をぐるりと一周。見どころたっぷりでランニングどころではなさそうですが、いつもとは違った景色を楽しみながらのラン&ウォークは旅とはまた違った格別な思い出になるかもしれません。

7キロコースは宍道湖沿いのアップダウンある道で本格的な設定です。
もしお天気に恵まれて、コース内にある宍道湖夕日スポット「とるぱ」や「島根県立美術館」の芝生から絶景夕日が見られたら、最高の時間になることでしょう。

観光や出張での仕事だけでなく、健康を維持しながら非日常を味わう「旅ラン」や「旅先ウォーキング」。
普段の旅行では気づかないようなその町の生活感や雰囲気を感じることができ、思いがけない出会いやかけがえのない思い出が作れるでしょう。

文:西村 愛 
監修:島根県立大学 看護栄養学部 今中美栄 教授

宍道湖畔ランニング・ウォーキング

問い合わせ先 松江ニューアーバンホテル
0852-23-0003
MAP ランニング・ウォーキングMAPダウンロード
トップに戻る