美肌県しまね うるおい研究室美肌県しまね うるおい研究室

体験するexperience

森林セラピー

自然豊かな飯南町で体験する、
森林との付き合い方

森林セラピー"

森林セラピーとは、科学的根拠に基づいたデータにより効果が実証された森林浴のことを言います。
実際に森林浴を行った前と後では、血圧や脈拍に変化があることなどが検証されています。自然の中の森を歩くという行動は、ストレスホルモンが減少し、緊張が緩和されるなどの実験結果が報告されています。
過去の研究では、森林セラピーに出かけようと行動を起こすだけで交感神経の活動が抑制されるなどの例もあり、私たちは自然に触れることへの憧れや欲求を持っているということがわかります。
飯南町は2007(平成19)年に森林浴のセラピー基地としての認定を受けています。

飯南町のセラピーロードはウッドチップを敷き詰めるなどの整備がされていて、足への負担の軽減も行われています。
セラピーガイドと一緒にまわりながら、草木に触れたり、嗅いだり、時には味わってみたりと、五感で楽しめる内容となっています。

森林セラピーは歩くのが目的ではなく、森や緑を“感じる”ことが大切です。
ゆっくりとした足どりで、色々なものを見つけたり鳥の声に耳を傾けたり花々を眺めたり。時には立ち止まってじっくりと観察したりしながら日常のスピード感をゆるめ、神経を落ち着かせていきます。
普段乱れがちな自律神経を森の力で整え、木々の香りでリラックスすることで、日々の騒々しさを取り払い、自然回帰の時間を持つことができます。

文:西村 愛 
監修:島根県立大学 看護栄養学部 今中美栄 教授

飯南町森林セラピー

問い合わせ先 一般社団法人飯南町観光協会
0854-76-9050
関連リンク 飯南町森林セラピー
トップに戻る