美肌県しまね うるおい研究室美肌県しまね うるおい研究室

食べるfood

そば

そば湯と一緒にそばを食べる“釜揚げそば“で
たっぷりいただく美肌成分の効果

そば"

日本三大そばにも数えられる「出雲そば」はその名の通り出雲の名物で、見た目が黒っぽい色をしています。
これは玄そば(殻付きのそばの実)を挽いた「挽きぐるみ」という製粉が行われているからです。
朱塗りの三段重でいただく手打ちの出雲そばは、くせになる美味しさです。また、じっくりと熟成された島根のお醤油からつくられた、奥行きのある甘味を活かしたつゆが絶品です。

そばは基本的に食物繊維が多くカロリーが低めなので、ダイエットにはお勧めの炭水化物のメニューです。
また出雲そばのように挽きぐるみで打たれた黒いそばは、白っぽい更科そばよりも食物繊維やミネラルが豊富です。特にミネラルのひとつであるカリウムは、からだに溜まった水分を排出する働きがあり、むくみの改善に効果があります。

また、そばに多く含まれるというルチンは抗酸化作用があり、細胞の酸化防止に効果があると言われています。水に溶けやすいルチンはそば湯と一緒に効率的に摂りたいもの。
出雲そば特有のたっぷりのそば湯でいただく「釜揚げそば」は、まさに美味しくて美肌成分をしっかり摂り込むことのできるおすすめの食べ方です。

出雲そばは少しつゆが甘いのも特徴。
つゆも付いた出雲そばのセットは、ご家庭でも出雲の名物の味を楽しめます。

文:西村 愛 
監修:島根県立大学 看護栄養学部 今中美栄 教授

出雲そば

関連リンク 島根グルメには外せない! そば特集
トップに戻る