お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
アオノヤマケンリツシゼンコウエン

青野山県立自然公園

 津和野町南部にある自然公園で白山火山帯に属する休火山である青野山を中心に、南麓には南谷渓谷、西には津和野城跡、北には地倉沼などがある。昭和39年(1964)4月に県立自然公園に指定され、面積は970haである。

 青野山は海抜908mの高さがあり、石英斑岩の基盤を貫いた角閃岩安山岩の鐘状火山(トロイデ式)である。

 青野山と西方の菊芳山の裾野や、青野が原は夏のハイキングやキャンプに利用されている。津和野城跡は山城として規模が大きい。城山はサクラ、カエデの名所となっている。地倉沼はモリアオガエルの生息地として知られる。

 昭和54年(1979)には、津和野城跡一青野山一地倉沼を結ぶ中国自然歩道津和野コースが整備された。

近くの観光スポット

近くの美肌スポット