お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
インバラコウエン

因原公園

 濁(にごり)川が江の川と合流する地点の南西の小高い丘にあり、サクラやツツジのある公園である。かつて、ここの庄屋が浜田藩の援助で、濁川を途中から直接江の川へ引きこもうとした堀割りが、今でも残っている。本格的に公園となったのは、昭和22年(1947)ごろから一人で石を積んでいた中垣孝一によるもので、その後、地区の協力を得て、昭和47年(1972)に児童公園として遊具も備えられ、サクラで賑わうようになった。

近くの観光スポット

近くの美肌スポット