お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
ナガヤスハチマングウノナミキスギ

長安八幡宮の並木杉

長安本郷の永岳山(ながたけやま)に鎮座する八幡宮の社殿は山頂にある。この社殿から下の鳥居までは急傾斜の石段が直線的に続く。石段の両側には県下で稀(まれ)な老巨木の杉が3本あり、社殿のある平地の右側前線に同様の老巨木の杉が2本異彩をはなっている。この5本の巨杉は県指定天然記念物で昭和47 年(1972)3月に指定された。そのうち最大のものは石段左側ので、根回りは9m近く、目通りの幹囲は6m以上もある。かつては、この杉並木が数多く並立していたであろうということは、周辺の大株跡などからうかがわれる。

近くの観光スポット

近くの美肌スポット