お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

石見神楽 ㏌ 玉造温泉(松江市)

日本遺産にも登録されており、石見地方に古くから伝わる伝統芸能「石見神楽」。日本神話を題材に、軽快なリズムや豪華な衣装、表情豊かな面を身につけて舞う石見神楽は、見ているだけでも楽しめることから日本国内はもちろん、海外でも大きく評価されています。

 

今年の冬はその『石見神楽』公演を、松江市玉湯町「玉造温泉」にて期間限定で開催!
演目は人気の高い『恵比寿』『大蛇』が鑑賞できます。ぜひ迫真の舞をご体感ください!

【恵比寿】

とてもめで “たい(鯛)” 演目で、結婚式など祝いの場で舞われることも多く、鯛釣りの前に撒き餌として投げる飴には福が宿るとされているので、拾うことができた人には幸福が訪れるかも。

【大蛇】

大蛇が大きな胴をうごめかせ、暴れまわる様は息をのむ大迫力で、石見神楽の代名詞といえる演目です

 

■ 公演日時

期間:2023年1月14日(土)~3月5日(日)【毎週土日16回公演】
時間:20時30分~21時30分(60分間)

■ 出演団体

都治神楽社中(島根県江津市)

 

● 各旅館では「石見神楽鑑賞券付の特別プラン」も登場!
詳細はこちら≫

 

追原神楽社中による美又温泉夜神楽公演です。
温泉と併せてお楽しみください!

 

【公演日程】
令和4年
12月 10日(土)
12月17日(土)

 

令和5年
1月1日(日)[特別公演]
1月14日(土)
1月28日(土)

 

※席に限りがあります。(40名程度)
※席数は今後の感染状況により変更する場合があります。
※スマートフォンやカメラによる動画の撮影は禁止とさせていただきます。

出雲市斐川町の道の駅湯の川で「出雲シクラメンフェア」を開催。
期間中は色とりどりのシクラメンが多数出品されます。
また「出雲グルメ&特産品フェア」や「みかん詰め放題」なども同時開催されます。
皆様お誘い合わせお出かけ下さい。

第18回安来市農林業祭が「安来の魅力を再発見♪実りの秋を楽しもう!」をテーマに開催されます。
新鮮な地元産野菜や農産加工品の販売、体験コーナーなどが行われます。

 

【注意事項】コロナ禍の開催であり、混雑を避けるため抽選会は中止としています。また、来場の際はチラシにある来場受付票を記入のうえ、ご持参いただくようお願いします。

隠岐航路七類港就航と境水道大橋の開通50周年を記念し「湊・交流 50ご縁フェスティバル」を開催!
ステージイベント(入場料あり)、新鮮な海の幸、地元野菜などが集まる「お国自慢マルシェ」や貴重な写真の展示など、楽しいイベントが盛りだくさん。
詳細は下記のチラシ(関連資料を見る)をご覧ください。

国指定の名勝堀氏庭園において11月12日(土)~11月13日(日)毎年恒例の紅葉まつりを開催します。
ミニコンサートや、秋の味覚と共に、堀庭園の美しい紅葉をお楽しみください。

 

【12日(土)】11:00~・14:00~
津和野旅情ベスト50
[音頭・小唄・歌謡曲]
リクエストコーナー

 

【13日(日)】ミニコンサート
11:00~ teada(ティーダ)
14:00~ 音楽ユニットen

近いようで意外と知らない「石見」。生活の中で伝承される石見神楽や、東京の日本料理店にも卸されている美味しい食材の数々とともに、石見を肌で感じていただくイベントを開催します。
4回目となる今回は、前回公演で大好評だった「舞乃座」大都神楽団が帰ってきます!盛り上がること間違いなし!大人気の演目をお楽しみください。

 

石見神楽公演 × 夕食「まるごと石見季節の会席ー冬」

【開催日】12月10日(土)

18:00~19:00 石見神楽鑑賞(ご夕食の前に神楽鑑賞となります)
19:30~21:00 まるごと石見 季節の会席 -冬-

日本海の冬の味覚をふんだんに使った料理長渾身の料理の数々。
神楽鑑賞の後、大都神楽団との交流のひと時とともにご堪能ください。

【料金】お一人様:中学生以上 8,000円(税込)
【ご予約締切】12月7日(水)18:00

石見神楽公演

江津にある石見神楽専用劇場「舞乃座」の演出をそのまま松江で再現します!

【夜公演】12月10日(土)18:00~19:00 演目:天神/大蛇(おろち)
【朝公演】12月11日(日)10:00~12:00 演目:鍾馗(しょうき)/劇場版 紅葉狩
【昼公演】12月11日(日)14:00~16:00 演目:十羅(じゅうら)/大忠臣蔵

【料金】夜公演:2,000円(税込)/朝・昼公演:2,500円(税込) ※年齢による料金の区別はありません

※要予約・定員になり次第締め切り

申込先・お問合せ
TEL:0852-23-0003(ホテル代表番号)

地元の魅力発信を目的に、地域住民が主体となって『道の駅掛合の里』隣の緑地公園で開催。子どもやお年寄りの方々が創作した切り絵作品なども含む多彩なイルミネーションで、園内が温かくカラフルな世界に包まれます。ブラックライトのイルミネーションエリアも拡大し、ブラックライトを活用した来場者参加型イルミにも注目です。

3年ぶりに産業祭が開催されます。
ステージイベントの企画や、露店&テント市など復活など
楽しいこと盛りだくさん!
皆様お誘いあわせのうえ、どうぞお越しください。

 

■交通規制
11月5日(土)13:00~17:00 車両通行止め
11月6日(日)8:00~17:00 車両通行止め
※11月6日8:00~9:30および15:30~17:00までは関係車両のみ通行可能

「大井谷の棚田」を幻想的に夜間ライトアップする冬恒例のイベント。
2800本のLEDライトを田んぼの畔に設置、夜の棚田をやさしく暖かな風景に灯します。
ライトは15分間隔で4色に変化!

須佐神社にて、その年の五穀豊穣を神前に報告し、お祝いをする須佐神社新嘗祭が行なわれます。
それに合わせ、大鍋で炊かれた大根鍋(約1800食)が参拝者に無料で振舞われます。
10:30~14:00には地元社中による神楽奉納上演。

浜田漁港で毎年11月上旬に開催。日本海で捕れた新鮮な魚介類を味わうことが出来る秋の風物詩「BB大鍋フェスティバル」!

 

今年はちょっと変わって市民の店やおさかな市場でお買い物をしていただいた方に「アンコウ」「イカ」をプレゼント。
市民の店&キッチンカー&石見神楽もあります!

 

※2022年は、会場での「大鍋の振る舞い」はありません。

 

■ アンコウ・イカの配布
 水揚げ量全国上位のアンコウの切り身と、人気の浜田のイカの振る舞い!市民の店・はまだおさかな市場の店で商品を購入した方に引換券を配布いたします。
■ アンコウ吊るし切り解体ショー
■ 市民の店
■ キッチンカー出店
■ シーサイド神楽など

PR