お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

美保関いん石 30周年記念イベント~星との出会い、人との出会い~

今年の12月10日(土)で美保関いん石が宇宙から松江市美保関町の民家に飛来してきて30年となります。
これを記念しまして、メテオミュージアム無料開放やモバイルプラネタリウムなど色々なイベントを開催します。
ご家族、ご友人お誘い合わせの上、ぜひ美保関いん石に会いに来てください。

 

■メテオミュージアム無料開放(9:00~17:00)
小学生以下:オリジナル絵本「星のともだち」のプレゼント
入場者全員:はずれなしの当てくじにチャレンジ

 

■モバイルプラネタリウム(11:00~15:30)
※要予約(先着順)★申し込みはこちら≫
※各プログラム 定員30名 1回30分
① 11:00~ 星空観察(生解説付き)
② 12:00~ 映画「はやぶさ2」※正式タイトル「HAYABUSA2~REBORN」
③ 13:00~ 星空観察(生解説付き)
④ 14:00~ 映画「銀河鉄道の夜」
⑤ 15:00~ 星空観察(生解説付き)

 

■講演会 各20分程度(16:00~17:00)
a. 美保関いん石はどこからやって来た 塚田慎介(よなご星の会)
b. 君も新しい星をみつけてみないか  安部裕史(松江星の会)
c. 対談「美保関いん石物語」 美保関いん石所有者・松本優、塚田、安部

 

■星空観察会(17:30~18:30)
会場:メテオプラザ駐車場
望遠鏡を使い、木星などを観察。
※天候により中止となる場合があります

木次線の魅力を再発見!
当日は鉄道をテーマにした映画「えちてつ物語」の上映やトークイベント、ジオラマ展示などイベント盛りだくさんな内容となっております。
また、きすきマルシェも同時開催。木次線グッズや奥出雲和牛を使用した木次線応援弁当の販売もあります。

 

木次線を利用して来場された方には「木次線グッズ」をプレゼント!当日は木次線を利用してぜひ来場ください。

 

イベント詳細は「関連資料を見る」からチラシをご確認ください。

友達同士や親子で楽しめる、一畑電車沿線が舞台の体験型謎解きイベント第二弾!

 

お子様から、家族・友達同士で楽しめる謎解きイベント!
一畑電車沿線の景色や観光地を謎を解きながら楽しめるので、思い出作りにおすすめ。
ゲームクリアで豪華景品があたるチャンス!また、先着1,000名様には「イベントオリジナルクリアファイル(非売品)」のプレゼントも!


■ストーリー
一畑電車にはちょっと不思議な話があります。
その話とは、”一畑電車沿線には昔からある秘密が隠されている” というものです。
しかし、その秘密を解き明かすとどうなるのか、それを知る人は誰もいません。
ある日のこと、あなたはその秘密のうちの1つがあると言われている、出雲大社前駅にある旧型車両 “デハニ50形” を見に来ました。
「確か、この電車が過去とつながっているんだっけ?もしも、過去に行ったらどうなっちゃうんだろう・・・」
そんな不安が一瞬頭をよぎりましたが、あなたはその電車に乗り込むのでした。ただの作り話だと思いながら・・・。


「一畑電車 1日フリー乗車券(大人1,600円/小人800円)」のご利用がおすすめです!

 

イベントの詳細はこちら ≫https://nazoad.com/event/ichibata110/

 

<クレジット>
主催:一畑電車株式会社  企画制作:ナゾトキアドベンチャー
後援:一畑電車沿線地域対策協議会

出雲市斐川町の道の駅湯の川で「出雲シクラメンフェア」を開催。
期間中は色とりどりのシクラメンが多数出品されます。
また「出雲グルメ&特産品フェア」や「みかん詰め放題」なども同時開催されます。
皆様お誘い合わせお出かけ下さい。

日本遺産に認定をされた通称「中世の益田」を体験、体感できるイベントを市内で開催します!
この日だけ特別に医光寺、萬福寺、雪舟の郷記念館にお得に入館できる「体験手形(チケット)」を購入して、日本遺産を味わいつくそう!
「体験手形」では日本遺産に関連する体験プログラムを2種楽しめます。

 

【メイン会場】三宅御土居跡(益田市三宅町8)マルシェ、ステージ(石見神楽、剣舞パフォーマンスショーなど)※メイン会場参加無料
詳細はこちら≫
チラシ≫

地元の魅力発信を目的に、地域住民が主体となって『道の駅掛合の里』隣の緑地公園で開催。子どもやお年寄りの方々が創作した切り絵作品なども含む多彩なイルミネーションで、園内が温かくカラフルな世界に包まれます。ブラックライトのイルミネーションエリアも拡大し、ブラックライトを活用した来場者参加型イルミにも注目です。

秋のつわの鯉・恋・来いまつりを開催します!
津和野の夏の定番となっている「つわの鯉・恋・来いまつり」。今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期となっていましたが、今秋はじめて秋まつりとして行うこととなりました。つわの蚤の市とともに、津和野の秋を満喫できる「芋煮と地酒の会」や石見神楽をはじめとするステージイベントを同時開催しますので、みなさまぜひお楽しみください。

 

① 殿町通り周辺 … つわの蚤の市、芋煮と地酒の会
② 本町通り … 津和野の里の栗まつり、こども縁日 他
③ 津和野駅前広場 … ステージイベント
④ 御旅所 … 石見神楽上演

浜田漁港で毎年11月上旬に開催。日本海で捕れた新鮮な魚介類を味わうことが出来る秋の風物詩「BB大鍋フェスティバル」!

 

今年はちょっと変わって市民の店やおさかな市場でお買い物をしていただいた方に「アンコウ」「イカ」をプレゼント。
市民の店&キッチンカー&石見神楽もあります!

 

※2022年は、会場での「大鍋の振る舞い」はありません。

 

■ アンコウ・イカの配布
 水揚げ量全国上位のアンコウの切り身と、人気の浜田のイカの振る舞い!市民の店・はまだおさかな市場の店で商品を購入した方に引換券を配布いたします。
■ アンコウ吊るし切り解体ショー
■ 市民の店
■ キッチンカー出店
■ シーサイド神楽など

全国で70万人以上を動員する光のフェスティバル「フェスタ・ルーチェ」が、松江(松江フォーゲルパーク)で2022年11月19日から開催!

 

「水と花と光のショー」や、ランタン・ネオンライト・イルミネーションなど10種類以上のエリア、”光”と”花”のフェスティバルの世界観をお楽しみください!
カラフルなライティングが普段は訪れることのできない夜のフォーゲルパークを彩ります。

 

●チラシ(PDF形式)

メイン会場となるボート競技施設のステージイベントでは「尾原ダム完成10周年記念の集い」を行なうほか、働く車や、第8回さくらおろち湖写真コンテスト受賞・入賞作品の展示、地元の食材を使ったブースや、楽しい体験コーナーもあります。

 

また、会場周辺にある『さくらおろち牧場』(馬の牧場)や『ダムの見える牧場』(牛の牧場)でも見学・ふれあい体験、多根自然博物館では尾原ダム建設前に遺跡調査で発掘された出土品の展示も行われます。
秋のおでかけに、ご家族・お友達でおこしください。

 

詳細はこちら≫

アクアス×日本遺産コラボが実現!!

 

今から800~400年前、海に国境のなかった時代にアクアスでタイムスリップ!?その時代、海・山・川の恵みを生かして独自の輝きを放ったまち益田(島根県益田市)のドラマチックでダイナミックな世界がアクアス3階に再現されます。戦国時代の益田を戦(いくさ)から救ったのはアノ生物だったとか・・・。初コラボとなるアクアスと日本遺産の意外な組み合わせで発信する、海川と益田の魅力をぜひお楽しみください。

近いようで意外と知らない島根県西部「石見」。生活の中で伝承される石見神楽や、石見の食材を使った食事とともに、石見を肌で感じていただくイベントを「松江ニューアーバンホテル」にて開催します。
3回目となる今回は、前回公演で大好評だった「舞乃座」大都神楽団が帰ってきます!

 

石見神楽鑑賞付き「まるごと石見季節の会席ー初秋」

9月24日(土)
17:30~19:30 まるごと石見季節の会席ー初秋
初秋を彩る石見の食材をふんだんに使った料理長渾身の料理の数々。

20:00~21:00 石見神楽鑑賞(ご夕食の後に神楽鑑賞となります)

【定員】32名様
【料金】(お一人様) 中学生以上 9,000円 ※価格は全て税込です。
【ご予約締切】9月21日(水)18:00

石見神楽公演

江津にある石見神楽専用劇場「舞乃座」の演出をそのまま松江で再現します!

【夜公演】9月24日(土)20:00~21:00
【朝公演】9月25日(日)10:00~12:00
【昼公演】9月25日(日)14:00~16:00

【定員】昼・夜 各72名(要予約・定員になり次第締め切り)
【料金】各2,500円 (年齢による料金の区別はありません)

申込先・お問合せ
TEL:0852-23-0003(ホテル代表番号)

PR