お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

出雲キルト美術館 冬季企画展「雪明かり - 白絹が詠う冬 -」

白絹は織り方や糸の太さや種類によってさまざまな白がある。光沢感や透け感、織模様なども多種多様で無限の魅力に出会うのが布の世界です。
特に時代を経た布や着物たちは時代や歴史という染色を纏っている。そんな白の布を幾重に重ねていくと色彩では表現できない、静けさや穏やかさが儚く広がる雪明りのような世界が現れます。
この度の冬の企画展では椿や梅、雪の富士など雪明りのような穏やかで美しい布作品を中心に冬の演出をお楽しみくださいませ。

PR