お気に入りリスト

小泉八雲記念館 企画展「怪談 -ラフカディオ・ハーンとの邂逅 アイルランド・日本 交流美術展」

『怪談』は、1904年にパトリック・ラフカディオ・ハーン(1850-1904)によって出版されました。本展は、ハーンの『怪談』にインスパイアされたアイルランドと日本を拠点とする40名のアーティストが、それぞれに解釈を試みた版画と写真による美術展です。この企画は、スティーブン・ローラー、ケイト・マクドナー、エド・ミリアーノをはじめとするアイルランド人アーティストによって結成されたワーキンググループ「ブルー・ムーン・プロジェクツ」が主催し、主催者からのオファーを受けて小泉八雲記念館が開催するものです。

PR