くるまでぐるりんひろしまね      

すっぴんでめぐる
本気の美肌&デトックス旅

(株)ポーラが実施した「ニッポン美肌県グランプリ」にて、グランプリを全国最多で受賞している島根県。首都圏と比べて湿度が高く、日照時間が短いことがその要因なんだとか。泉質豊富な温泉が60カ所以上もあることが美肌につながるとも言われています。ちょっとよくばりに温泉をめぐって体をほぐしつつ、美しい自然や地元グルメで心もリフレッシュしましょう。帰路につくころは、身も心もやわらかくなっているはず◎

コース概要

  • START

  • 10:00

    01斐乃上温泉
    (日本三大美肌の湯)

    船通山の山麓に湧く斐乃上温泉は、薬効の高い温泉として古来から多くの人々に親しまれてきました。日本三大美肌の湯のひとつと言われ、とろりと柔らかな肌触りの泉質で、冷え性や疲労回復のほか、汚れを落とす作用や、美肌効果も期待できます。

    住所 〒699-1801
    島根県仁多郡奥出雲町竹崎
    TEL 0854-54-2260 (奥出雲町観光協会)
    WEB 奥出雲町公式観光ガイド
  • 12:00

    02奥出雲散策
    (鬼の舌ぶるい、延命水、そば)

    スサノオノミコトが降り立ったとされる船通山の麓にある奥出雲。「たたら」による鉄づくりが盛んに行われてきた場所で、美しい棚田やトロッコ列車、仁多米、仁多牛、そばにそろばんと、すべてが「たたら」に通ずる産物であるところもこの町の特徴の一つです。神話、自然、グルメ、パワースポット、すべてがコンパクトにまとまる、ドライブ散策にぴったりのエリアです。

    TEL 0854-54-2260(奥出雲町観光協会)
    WEB 奥出雲町公式観光ガイド
  • 15:00

    03酒造 奥出雲交流館

    亀嵩温泉の近くにある道の駅「奥出雲交流館」。大吟醸、吟醸、純米吟醸をはじめとする日本酒六種類と、米、いも、むぎの焼酎の醸造および販売をはじめ、仁多餅、米味噌などの「仁多米」を使った加工品や、町の特産品を販売しています。醸造した酒と焼酎の試飲コーナーもあります。

    住所 〒699-1701
    島根県仁多郡奥出雲町亀嵩1380-1
    TEL 0854-57-0888
    営業時間 09:00 – 17:30
    定休日 年中無休(設備点検等で定休日となる場合もあり)
    WEB https://www.okuizumosyuzou.com/
  • 徒歩7分 (車で1分)

  • 16:00

    04亀嵩温泉 玉峰山荘

    古くから「万病に効能がある」と言い伝えられる亀嵩温泉。玉峰山を望む露天風呂や、広々とした大浴場、家族風呂などはもちろん、ぜひおすすめなのが天降石セラミックを使った砂風呂。体の芯まで温もり、新陳代謝が活発化され、デトックス効果が期待できます。

    住所 島根県仁多郡奥出雲町亀嵩3609-1
    TEL 0854-57-0800
    営業時間 10:00~22:00(最終受付 21:30)
    定休日 年中無休
    WEB http://tamamine.jp/
  • 2日目

  • 車で30分

  • 11:00

    05出雲湯村温泉 元湯 漆仁の湯

    緑豊かな山々の間、川のほとりにひっそりと現れる温泉地「出雲湯村温泉」。「公衆浴場 元湯 漆仁の湯」は 出雲国風土記にも記される歴史ある温泉です。さらりとしたくせの無い良質の湯を加熱・冷却・循環等のない正真正銘の源泉100%かけ流しで堪能することができます。ビンの牛乳を飲みながら無料の足湯へ入るのもおすすめです。

    住所 〒699-1343 島根県雲南市木次町湯村1336
    TEL 0854-48-0513(湯乃上館)
    営業時間 10:00~21:30(最終受付21:00)
    WEB https://www.yunouekan.net/
  • 車で20分

  • 12:30

    06奥出雲葡萄園

    年間生産量約5万本。1本1本丁寧に、妥協しないこだわりのワインつくる小さなワイナリーです。周りの畑で取れた有機栽培のぶどうを使用した「日本ワイン」をつくっています。山葡萄の交配品種を使った「小公子」や、ワイナリーの顔でもある「シャルドネ」は、国内でも高く評価される実力派。「芝生の上でのんびりと過ごしてほしい」という想いから生まれた「庭カフェ」は、野外ならではの景色や空気と一緒に、焼きたてのピッツアやワイン、木次乳業の山地酪農牛乳を使ったソフトクリームなどがお楽しみいただけます。

    住所 〒699-1322
    島根県雲南市木次町寺領2273-1
    TEL 0854-42-3480
    営業時間 10:00~17:00
    定休日 火曜日(祝日の場合は翌日)
    WEB 奥出雲葡萄園 WEBサイト
  • 車で10分

  • 14:00

    07道の駅さくらの里きすき

    おすすめはなんといってもたくさんの地元グルメ。木次乳業の「プロボローネチーズ」や、桜の町ならではの桜麺、大人気のさくらんぼソフトクリーム、町名物の焼サバや焼サバ寿司までもりだくさん。さらに地元産の新鮮野菜・加工品を扱う農産物直売所「たんびにきて屋」では、この地でしか見られないものと出会えます。

    住所 〒699-1312
    島根県雲南市木次町山方1134-31
    TEL 0854-40-0540
    営業時間 9:00~18:00
    (コンビニエンスストアは6:00~22:00)
    定休日 無休(元旦のみ休業)
    WEB https://www.unnan-kankou.jp/sakuranosato/

    ちょっと寄り道おすすめスポット

    • 斐伊川堤防桜並木
    • おろち湯ったり館
  • 車で20分

  • 15:00

    08湯の川温泉(斐川美人の湯)

    「日本三美人の湯」と呼ばれる湯の川温泉。オオクニヌシノミコトに恋をした因幡の国(現在の鳥取県)のヤカミヒメが、想い人を追う旅の道中で立ち寄り、いっそう輝く美人神になられたといわれます。潤いを肌へ運び、肌をベールのように包んで保湿する、まるで化粧水のような泉質で、美肌旅をしめくくるにふさわしい温泉です。

    住所 島根県出雲市斐川町学頭
    TEL 0853-72-5270(出雲観光協会)
    WEB https://yunokawaonsen.jp/
  • 17:30

    09道の駅湯の川

    湯の川温泉の源泉を使用した足湯と温泉スタンドがあり、足湯でドライブの疲れを癒せるだけでなく、自宅に温泉を持ち帰ることもできます。ハート形のパンに斐川町特産「出西生姜」を使用したオリジナルトマトソースをはさむ「ご縁バーガー」や、宍道湖産しじみを使った「しじみご飯セット」などの限定フードもおすすめ。民藝・工芸品や特産品、産直野菜もあり、おみやげ探しにもぴったりです。

    住所 〒699-0501
    島根県出雲市斐川町学頭825-2
    TEL 0853-73-9327
    WEB 道の駅湯の川 WEBサイト
  • 18:00

    帰路

  • GOAL

ぐるりんドライブルートMAP

モバイルやタブレットでも確認しやすく便利なGoogle maps