くるまでぐるりんひろしまね      

たっぷり、だけどの〜んびり。
島根のきほん旅

「島根といえば」の王道スポットをしっかりおさえた、島根ビギナーさんへきほんコースをご紹介。せっかくならたくさん観光したいけど、のんびりと旅したい!という方にもおすすめです。

コース概要

  • START

  • 09:00

    石見銀山IC

  • 車で12分

  • 09:15

    01石見銀山

    世界遺産に登録された石見銀山。当時の採掘坑道である間歩(まぶ)や銀により栄えた、ノスタルジックな町並みを楽しめます。 武家屋敷などが並ぶ大森地区、生産の中心だった銀山地区、銀の積み出し港として栄えた温泉津エリアの3つのエリアにわかれ、自然豊かな街並みには写真を撮りたくなるスポットや、お洒落なカフェも。学ぶだけではなく散策も楽しめます。

    住所 島根県大田市大森町
    TEL 0854-88-9950(大田市観光協会)

    ちょっと寄り道おすすめスポット

    • 群言堂
    • 三瓶山
    • 島根県立三瓶自然観サヒメル
  • 車で1時間3分

  • 12:00

    02出雲そば

    日本三大そばの一つ出雲そば。そばの実を皮ごとひくため栄養価とそばの香りが高く、麺が黒くコシがあるのが特徴です。お弁当箱に由来する「わりご」という器でいただくのが一般的。県内には多くの出雲そば屋があり、エリアや店によりその味わいは様々。中でも出雲大社の周辺にはたくさんの出雲そば屋が点在し、お好みのお店を探すのもおすすめです。

  • 09:15

    03出雲大社

    いわずとしれた「日本一の縁結びの神様」、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)が祀られています。男女の縁に限らず人々を取り巻くあらゆるご縁を結ぶものとされ、全国からたくさんの人が訪れます。旧暦10月11日から17日まで、全国の八百万の神々が出雲大社に集まるとの伝承があり、島根県だけが「神在月」とされています。

    住所 〒699-0701
    島根県出雲市大社町杵築東195
    TEL 0853-53-3100
    参拝時間 6:00~20:00
  • 15:00

    04稲佐の浜/日の沈む聖地出雲

    世界遺産に登録された石見銀山。当時の採掘坑道である間歩(まぶ)や銀により栄えた、ノスタルジックな町並みを楽しめます。武家屋敷などが並ぶ大森エリア、生産の中心だった銀山エリア、銀の積み出し港として栄えた温泉津エリアの3つのエリアにわかれ、自然豊かな街並みには写真を撮りたくなるスポットや、お洒落なカフェも。学ぶだけではなく散策も楽しめます。

    住所 島根県出雲市大社町杵築北2844-73
    TEL 0853-53-2112 (出雲観光協会)
    営業時間 9:30~18:00
    定休日 無休
  • 車で30分

  • 16:30

    05玉造温泉

    奈良時代に開湯した日本最古の温泉の一つ。肌の基礎水分量を165%もUPさせるという高級化粧水レベルの温泉と評価され、温泉水を使ったスキンケアコスメも販売されています。宿や食事処、土産物店などが立ち並ぶ風情ある温泉街は、湯さましの散策も楽しめます。玉湯川にそってある3か所の足湯スポットやフォトスポット、縁結びのパワースポットもおすすめです。

    住所 〒699-0201
    松江市玉湯町玉造
    TEL 0852-62-3300

    ちょっと寄り道おすすめスポット

    • 玉造アートボックス
    • 玉作湯神社
  • 2日目

  • 車で15分

  • 07:00

    06宍道湖 朝散歩

    夕日スポットとして知られる宍道湖ですが、実は朝もおすすめです。朝靄の中に浮かぶ嫁が島と、穏やかな湖面を進むしじみ漁の船の風景はまるで絵画のよう。 湖畔にはその風景を楽しむためのスポットや、公園やベンチがたくさんあり、爽やかな朝の散歩にぴったりです。

    ちょっと寄り道おすすめスポット

    • 松江しんじ湖温泉(足湯)
  • 08:30

    07松江城

    城下町松江のシンボル松江城。全国に現存する12天守の一つであり、2015年に国宝に指定されました。最上階からは、松江市街地や宍道湖など360度の展望を楽しめます。関ケ原の合戦後、戦乱の慶長年間に造られた質実剛健な構えと実戦本位の設計が特色。姫路の白鷺城に対し、千鳥城の愛称でも親しまれています。歴史的な価値だけでなく、隠れたハート形の石垣があったり武者と出会えたりと、楽しめるポイントがたくさん◎

    住所 〒690-0887
    島根県松江市殿町1-5
    TEL 0852-21-4030(松江城山公園管理事務所)
    開門時間 時期によって異なる為、WEBサイトをご確認ください。
    WEB 松江城 WEBサイト

    ちょっと寄り道おすすめスポット

    • 堀川遊覧
    • 武家屋敷
  • 車で30分

  • 12:00

    08大根島をドライブ

    360度湖の眺望が楽しめる、中海に浮かぶ大根島。火山噴火ででき、なだらかな斜面の土地と、牡丹と高麗人参の名産品で知られます。両側に湖をのぞむ、島への道のりはドライブにぴったり。開放感あふれる風景が広がります。

    住所 〒699-0501
    島根県出雲市斐川町学頭825-2
    TEL 0853-73-9327
    WEB 大根島 WEBサイト
  • 車で32分

  • 12:30

    09美保神社

    御祭神は三穂津姫命(みほつひめのみこと)と「えびす様」の別名で知られる事代主神(ことしろぬしのかみ)で、どちらも音楽にゆかりの深い神様です。美保神社は全国3000以上あるえびす様の総本宮。出雲大社の大黒様(大国主大神)と両方合わせてお参りすることを「えびすだいこく両参り」と呼び、よりよい縁に恵まれるといわれます。えびす様にちなんだ珍しい絵馬も◎

    住所 〒690-1501
    島根県松江市美保関町美保関608
    TEL 0852-73-0506
    WEB 美保神社
  • 車で2分

  • 13:30

    10美保関灯台

    島根半島東端にある明治31年(1898)に完成した灯台。美保湾の向こうに、晴れた日には大山や弓ヶ浜、遠く隠岐島を望むことができます。明治の面影が残る石造りの建物は「世界の歴史的灯台100選」に選ばれています。絶景を眺めながら灯台ビュッフェ(レストラン)でほっと一息ついて、ゆったりとした時間をお過ごしください。

    灯台ビュッフェ
    住所 〒690-1501
    島根県松江市美保関町美保関1338-10
    TEL 0852-73-0211
    営業時間 9:00~16:00
    休業日 木曜日
    WEB 神々のいるまち美保関
  • 車で52分

  • 16:00

    11県立美術館周辺にて夕暮れ待ち

    旅の締めくくりはやはり宍道湖の夕日。日本の夕日百選に選ばれており、天気や雲などの条件が整うと、目を奪われるような美しい夕景に出会うことができます。島根県立美術館の閉館時間は日没に合わせられているほか、周辺には夕日ビュースポットがたくさん。観光客だけでなく町の人々も、日が沈むまでのひとときを楽しみにしています。

  • GOAL

ぐるりんドライブルートMAP

モバイルやタブレットでも確認しやすく便利なGoogle maps