イベント情報

荒神谷博物館 春の企画展 出雲平野から見る縄文時代シリーズ2「海馬文様の展開~縄文時代後期の出雲ブランド~」

Kojindani museum exhibition

自然の猛威に耐え抜いた縄文人にクローズアップした、全3回シリーズの春の企画展。

2回目となる今回は、縄文時代後期の磨消縄文技法と呼ばれる土器装飾の中に見られる海馬文様の変化を追います。

出雲地方を中心に岡山県や鳥取県の遺跡から出土した海馬文様のある土器を紹介し、違いや共通点を紹介します。

期日 2019年03月02日(土) ~ 2019年07月08日(月)

【開館時間】
9:00~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】
会期中無休

会場 荒神谷博物館 (出雲市)
斐川町神庭873-8
お問合せ先

荒神谷博物館
TEL:0853-72-9044


料金

【入館料】
・一般:420円(336円)
・高大生:210円(168円)
・小中生:110円(88円)
※( )は団体(20名以上)の割引料金または各種割引料金

URL http://www.kojindani.jp
添付(PDF) 海馬文様の展開~縄文時代後期の出雲ブランド~.pdf