イベント情報

平成30年度風土記の丘地内発掘調査速報展

 30

平成30年度の調査では、シコノ谷遺跡・西百塚山19号墳・出雲国府跡・出雲国分寺跡など縄文時代から中世に至る時期の様子が発掘されました。

今回は、シコノ谷遺跡のサメの歯、出雲国分寺跡のガラス玉・「牛」の文字の刻まれた瓦、国府跡の硯など新発見の資料など約200点を展示いたします。

期日 2019年03月23日(土) ~ 2019年05月12日(日)

【開館時間】
9:00~17:00
【休館日】
火曜日

会場 島根県立八雲立つ風土記の丘 (松江市)
大庭町456
お問合せ先

島根県立八雲立つ風土記の丘
松江市大庭町456
TEL:0852-23-2485


料金

【入館料】
・一般:200円(160円)
・大学生:100円(80円)
小中高生無料
*( )内は20名以上の団体料金

URL https://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/
添付(PDF) H30年度発掘調査速報展チラシ.pdf