イベント情報

出雲弥生の森博物館 速報展「よみがえる鰐淵寺の建造物」

 島根半島(北山)の山中にあって、1400年もの悠久の歴史を今に伝える
天台宗の古刹(こさつ)、鰐淵寺(がくえんじ)。
 その広大な境内は、戦国時代の姿を色濃く残し、平成28(2016)年3月
にその歴史的価値が認められ国史跡に指定されました。
 境内に現存する建物の多くは江戸時代に建立されたものですが、釈迦堂
(しゃかどう)と開山堂(かいさんどう)は老朽化によって屋根や柱などの
腐食が進んだため、平成28(2016)年度から5年をかけて、保存修理事
業を進めています。
 今回の速報展では、平成30(2018)年度に終了した釈迦堂の解体修理に
よって新たに分かったことを中心に紹介するとともに、平成31(2019)年
3月に重要文化財に指定されることが決まった「鰐淵寺文書」も紹介します。

期日 2019年06月05日(水) ~ 2019年09月30日(月)

【開館日時】
9:00~17:00(入館は16:30まで)
※休館日等の詳細は、当館HPをご覧ください!

会場 出雲弥生の森博物館 (出雲市)
出雲市大津町2760番地
お問合せ先

TEL:0853-25-1841


料金

無料

URL http://www.city.izumo.shimane.jp/yayoinomori