お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

イベント情報

医食の学び舎(旧畑迫病院)企画展「明治・大正時代の女医さんたち」

Ishokunomanabiya20210127

西洋文化が入ってきてあらゆることが一変した明治・大正時代。それでもまだ「女性は家を守るべき!」「医者は男の仕事だ!」という風潮の中、強い意志で夢を叶えた女性たちがいました。当時の文化や風俗とともにご紹介します。

《特別企画》ハイカラさんなりきり体験!
現在は女子大生の卒業式などに着用される袴スタイル。大正時代には女学生の日常着として着られていました。
旧畑迫病院では、今回の企画展に合わせて着物・袴のセットを貸し出します(着付けはスタッフが行います)。
<下記日程のみ>
3月/23日(火)・25日(木)・27日(土)・30日(火)
4月/1日(木)・3日(土)・6日(火)
料金:1500円(入館料込み)※津和野町町民は1000円

【畑迫病院とは…】
畑迫病院は明治25年(1892)、畑迫村の実業家堀礼造によって創設された私立病院で昭和59年(1984)に閉院しました。
畑迫病院跡は堀氏関連の重要な福祉医療施設の遺跡であり、その敷地は近代病院造園の遺構として貴重であることから、 平成17年(2005)に国指定名勝旧堀氏庭園の一部として文化財指定され、平成28年(2016)11月旧畑迫病院として開館しました。

期日 2021年02月11日(木) ~ 2021年04月11日(日)

【開館時間】
9:00〜16:30
【休館日】
毎週月曜日
(月曜日が祝日の場合はその翌日)

会場 医食の学び舎 旧畑迫病院 (津和野町)
邑輝829番地1
お問合せ先

医食の学び舎 旧畑迫病院
TEL:0856-72-0338


料金

【展示室】※旧畑迫病院のみの入館
一般200円、中高生150円、小学生100円

URL http://tsuwano-bunka.net/ishokunomanabiya/