お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

イベント情報

風土記の丘ミニ企画展「出雲の陶芸と考古資料~周藤国実コレクション~」

風土記の丘周辺には様々な遺跡が存在し、郷土史家である故・周藤国実氏(松江市東出雲町)はこれらの遺跡を丹念に歩き、数多くの遺物を収集されました。それらの遺物は島根県へ寄贈され、風土記の丘にて保管されています。また、出雲の陶芸にも関心を持たれ、意東焼や布志名焼なども収集されました。今回の展示ではコレクションから、風土記の丘周辺で採集された考古資料と、意東焼や布志名焼といった出雲の陶芸の一端を紹介します。

期日 2021年12月22日(水) ~ 2022年02月28日(月)

9:00~17:00(入館は16:30まで)

会場 島根県立八雲立つ風土記の丘 (松江市)
大庭町456
お問合せ先

島根県立八雲立つ風土記の丘
松江市大庭町456
TEL:0852-23-2485


料金

【入館料】
・一般:200円(160円)
・大学生:100円(80円)
小中高生無料
*( )内は20名以上の団体料金

URL https://www.yakumotatu-fudokinooka.jp/
添付(PDF) 出雲の陶芸と考古資料チラシ.pdf