神々の国 島根の湯めぐり
大橋館
明治12年創業以来受け継がれる伝統とおもてなしが味わえる宿 水の都松江を南北に分けている大橋川と夕日の美しい宍道湖。その間に、情緒豊かな歴史ある松江大橋がかかっています。昭和12年に作られたこの橋は現在が17代目。
 その橋のたもとに佇む1軒の宿。中に入ると明治12年創業以来受け継がれている伝統とおもてなしの心を大切に、そこだけ時間がゆっくりと流れている様な、どこかなつかしいノスタルジックな雰囲気が漂います。
【泉質】ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉
【効能】神経痛・慢性皮膚病・慢性消化器病など
宿泊可
名称 大橋館
住所 松江市末次本町40
問い合わせ先 大橋館
住所 : 〒690-0843 松江市末次本町40
電話 : 0852(21)5168
泉温 77度