イズモタマツクリシセキコウエン

観光スポット

出雲玉作史跡公園

3860 izumotamatsukuri 001 1

 全国的に有名な山陰の名湯玉造温泉の温泉街を見下ろす東丘陵上にある公園。ここには出雲玉造資料館、記加羅志(きがらし)神社跡古墳、工房跡の原状保存施設、工房跡を示す台座、復元家屋などが整備保存されている。
 出雲の玉作りは弥生時代中期にまでさかのぼることができるものもあり、その遺跡も20近くにおよぶ。めのうを産出する花仙山をひかえる玉造の玉作りは4世紀後半に始まり、平安時代ごろまで続いたようである。出雲の玉作りは『出雲国計会帳』『古語拾遺』『延喜式』などの古典にみえる。特に玉造でつくる玉は出雲国造が朝廷で神賀詞(かんよごと)を奏上するときにおさめる玉でもあった。

近隣の施設を見る
住所 松江市玉湯町玉造
お問合せ先

松江市観光文化課

松江市末次町86

〒690-8540

電話:0852(55)5214

FAX:0852(55)5634

アクセス JR玉造温泉駅からバス10分、終点玉造案内所下車徒歩7分
メールアドレス kankou@city.matsue.lg.jp
URL http://www.kankou-matsue.jp/