シヅノイワヤ

観光スポット

志都の岩屋

Sizunoiwaya s

 大国主命と少彦名命の2神が、国土経営と地方開発のため出雲国を巡るとき、しばし仮宮を営んだと伝承されるところで、志都岩屋神社が弥山(みせん)(606m)山腹にある。志都の岩屋には御神体とされる鏡岩や、夫婦岩、行場岩、蛇の鼻、神集(かみつど)いの庭などの岩群がそびえたち、これら岩塊は、昭和54年(1979)8月、県の天然記念物および名勝に指定され、鏡岩の岩間から出る岩清水は、島根県名水100選に選ばれている。

 『万葉集』に「大汝(おおなむち)少彦名のいましけむ、志都の岩屋は幾世経ぬらむ」と生石村主真人(おおいしのすぐりまびと)の詠じた歌が載っている。

近隣の施設を見る
住所 島根県邑智郡邑南町岩屋
お問合せ先

邑南町役場商工観光課

島根県邑智郡邑南町矢上6000番地

〒696-0192

電話:0855(95)2565

FAX:0855(95)0223

アクセス または浜田自動車道大朝I.Cから車20分
三次I,Cから車で40分