SPOT 04

出雲日御碕灯台

島根半島の最西端の断崖にそびえる「出雲日御碕灯台」。
明治36年に完成した歴史ある灯台。
灯台の高さは日本一(43.65m)で、
螺旋階段を登りきると周囲が360度見渡せます。
『世界の歴史的灯台100選』にも選ばれており、
内部の見学もできます。

螺旋階段を登る、登る

参観料200円で灯台上部の展望台へ。
灯台の内部に設置された
163段の螺旋階段を、ひたすら上ります。

ついに最上階へ到着

まるで秘密基地のような空間に到着。
「すごい!ガラス窓になった天井から空が見える〜!」

待っていたのは大パノラマ

展望台からの眺めはまさに絶景!
眼下に広がる日本海や島根半島の
全景を一望することができます。

素足でよりリラックス

灯台内は土足厳禁。
素足のまま海風を感じられるので、
なんだか不思議な開放感を味わえます。

ふもとの商店街を散策

ぜひ帰りに寄ってほしいのが、
潮の香りに包まれた日御碕商店街。
「弾力ある歯ごたえのイカ焼きが絶品!」

とにかく豊富な海の幸

旬の魚を使った海鮮料理が人気の
花房商店にて絶品の「うに丼」を堪能。
ぷりぷりのうにに心もお腹もいっぱいに。

乙女心をくすぐる貝細工

日御碕商店街には貝殻や
貝細工のお土産がずらりと並びます。
どこか懐かしい貝細工に
テンション上がりっぱなし。

思わず顔マネしたくなるフグ

ふぐの剥製を使ったユニークなお土産も。
目が合うたびに思わずにんまりしてしまいそうな
愛らしい表情がたまりません。

水平線に沈みゆく夕日を鑑賞

ため息が出るほど美しい、
日御碕の夕日。
「ついつい時間を忘れてしまうほどの
絶景です…!」

旅を締めくくる美しい景色

11月から7月にかけて
多くのウミネコが集まる日御碕。
赤く染まる夕日とのコントラストに
酔いしれるのでした。

とにかくウミネコの数にびっくり。急にたくさんのウミネコが飛び交う景色にアートを感じました。