島根フィルムコミッションネットワーク
島根フィルムコミッションネットワーク

ロケーション情報詳細

天川の水

(環境庁選定「日本名水百選」)清水寺境内にある湧き水「天川の水」は、奈良時代のころ、高僧行基が隠岐行脚でこの地を訪れた時、この水を天川(天恵の水)と名付けたとの言い伝えがあります。日量400tもあり、生活用水、農業用水として広く利用されています。