お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

感染対策を進めながら再開する島根の観光〈観光施設編〉

松江城

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、外出の自粛が長期間にわたりました。
自粛が緩和されつつある中、県内の観光施設は感染防止に取り組みながら徐々に営業を再開しています。
皆様に安心して島根観光を楽しんでいただくため、県内の観光施設の取り組み例をご紹介します。

国宝 松江城(松江市)

松江城

2020年で国宝指定5周年を迎えた松江城。全国で現存する12天守の一つで、松江の市街地をぐるり360度のパノラマで見渡せる天守閣からの眺めは絶景です。松江のシンボル・国宝松江城ではどのような感染予防対策がされているのでしょうか。

対策① 手作りマスクの販売

松江城マスク

マスクを着用されていない方は登閣できません。ですが、もし「忘れてしまった!」というときも大丈夫。松江城への階段を上る前に「ぶらっと松江観光案内所」を訪れましょう。スタッフの方が手作りしたマスクを販売しています(1枚20円・材料費代)。あわせて、松江城の見どころを聞いてみるのもオススメです。

対策② ロープによる誘導線の確保

松江城誘導線

天守閣内には順路に従ってロープが設置してあり、一方通行になっています。他の見学客と向かい合う心配がなく、また見どころに沿って設置されているので、ゆったりしっかり城内を見学できます。密にならないように、見どころはお互いに譲り合い、前の方としっかり間隔を取って進みましょう。

対策③ 手すり・展示ケースの消毒

松江城消毒

階段や最上階の手すり、見学客が接近する展示ケース、映像コーナーなど、さまざまな人が触れる可能性のある場所はスタッフの方が約2時間おきに消毒をしています。松江城の見どころの一つである「桐の階段」は角度が急なので、手すりをしっかりつかんで、気を付けて上り下りするようにしてください。

国宝 松江城のそのほかのコロナ感染予防対策

  • 登閣前に検温・手指のアルコール消毒
  • 所定の用紙に代表者の名前と連絡先を記入
  • 靴はビニール袋に入れて持ち歩く
  • 入場券は自分で箱に入れる
  • ぶらっと松江観光案内所では手荷物預かりはおこなわない
  • 混雑時は入場規制をおこなう
  • 敷地内に注意書きを多数設置
  • 松江城山公園管理事務所、ぶらっと松江観光案内所のカウンターに飛散防止アクリル板を設置

 

【国宝 松江城からメッセージ】

松江城は、ハートマークの石垣や柱の木目などの縁結びスポットや、春夏秋冬1年中楽しめる周辺の自然など見どころがいっぱい。感染予防対策をして、お客様をお待ちしています。

 

国宝松江城

〒690-0887 島根県松江市殿町1-5
TEL:0852-21-4030(松江城山管理事務所)
【関連リンク】≫スポット詳細 ≫松江城公式ホームページ

 

しまね海洋館アクアス(浜田市)

アクアス「幸せのバブルリング」

西日本で唯一シロイルカを観ることができる水族館。シロイルカが披露するパフォーマンスも人気です。2020年に開館20周年を迎えたアクアスでは、安心してご来館いただけるように、さまざまな感染予防の取り組みが進められています。

対策① ソーシャルディスタンス確保のための表示物設置

アクアスコロナ対策イス

シロイルカパフォーマンスプールでは、お客様同士が近づきすぎないように、イスに貼り紙をし、ソーシャルディスタンスが保たれるようにしてあります。安心できる距離感で、シロイルカのパフォーマンスを思う存分楽しめるのがうれしいですね。このほか館内には、各所に表示物を設置。お客様同士、可能な限り1~2mほどの間隔を取るよう呼びかけています。

対策② 窓口などに飛沫防止シートを設置

アクアス窓口

総合案内所や入場口に飛沫防止シートが設置してあります。接触を減らすことで感染リスクを下げる取り組みです。また、来館時に、代表者は「緊急時連絡先」の記入が必須となりますが、感染予防のため、スムーズな入場のために、自宅で記入をして持参することをおすすめします。

対策③ 公式YouTubeチャンネルでの発信

アクアスyoutube

公式YouTubeチャンネルで「新型コロナウイルス感染拡大防止のための7つのお願い」動画を公開中です。動画には、愛らしいシロイルカやカリフォルニアアシカも登場。パフォーマンスを交えてわかりやすく感染症対策を案内しているので、子どもさんと一緒に家族で観て学べます。
≫しまね海洋館アクアス公式YouTube

しまね海洋館アクアスのそのほかのコロナ感染予防対策

  • 緊急時連絡先の記入のお願い
  • 館内が混み合う場合の入館制限実施
  • キッズルーム・図書コーナーの閉鎖
  • 館内各所にお客様用消毒アルコールスプレー設置
  • スタッフのマスク等着用と検温・手指消毒
  • 各入口などを常時開放し換気を実施
  • 喫茶コーナー、休憩スペースでの座席間隔確保
  • 館内を3密防止及び消毒のためスタッフ巡回(1時間ごと目安)
  • シロイルカパフォーマンス会場では150名程度で入場制限を実施

 

【しまね海洋館アクアスからメッセージ】

さまざまな期間限定イベントをご用意しています。シロイルカのバブルリングなど、アクアスの看板パフォーマンスも披露しております。感染予防の取り組みにご協力いただきつつ、めいっぱい楽しんでください。

 

しまね海洋館アクアス

〒697-0004 島根県浜田市久代町1117-2
TEL:0855-28-3900
【関連リンク】≫スポット詳細 ≫アクアス公式ホームページ

 

隠岐汽船(隠岐の島町)

隠岐汽船フェリー

島根半島から北へ約50kmの場所にある隠岐諸島。隠岐を訪れる際に最も利用されるのが「隠岐汽船」が運行するフェリーです。本土と隠岐を結ぶ重要な交通手段として、感染予防対策に取り組んでいます。

対策① 船内・各営業所のドアノブ、手すり、テーブルなどの消毒

隠岐汽船消毒

船内は、停泊中はもちろん、航行中も船員さんが巡視や掃除の際にこまめに消毒をしています。航行中に日本海の大パノラマを見るのも隠岐への船旅の楽しみの一つ。屋外のベンチや手すりもていねいに消毒をしているので、安心して船の旅を満喫できます。このように細やかに消毒はおこなわれていますが、食事やお菓子を食べるときは、手洗いやアルコール消毒を必ずするようにしましょう。

対策② 船舶や旅客ターミナルの換気

隠岐汽船換気

船舶や旅客ターミナルは、新鮮な空気を取り入れるため定期的に換気をおこなっています。船では停泊中はすべてのドアを開放し、しっかりと換気。船に乗るための通路や待合も窓を開けたり、換気扇を使用したりするなど、空気がこもらない工夫がされています。

対策③ 七類港・境港で簡易検温を実施

簡易検温

本土側の港(島根県・七類港、鳥取県・境港)でサーモグラフィによる簡易検温を実施しています。発熱症状などがあった場合は、乗船を控えていただいています。(実施主体:隠岐町村会)

※検温は8月20日までを予定しています。新型コロナウイルスの感染状況によって実施期間は変更になる場合があります。

隠岐汽船のそのほかのコロナ感染予防対策

  • 船内や営業所で感染症予防に関するチラシの掲示
  • 船内や営業所で感染症予防を呼びかけるアナウンスを実施
  • 船内や各営業所に手指消毒液を設置
  • 従業員は毎朝検温を実施し、手洗い、消毒、咳エチケットなどを励行。接客時はマスクを着用
  • 感染症対策をホームページに掲載

 

【隠岐汽船からメッセージ】

夏は、特に隠岐島の海や自然を満喫していただける季節です。日帰りでお気軽に、ご宿泊でたっぷりと、どちらでも楽しんでいただけます。ご乗船前も船内も感染予防対策をおこなっております。ご理解・ご協力いただき、隠岐の旅をお楽しみください。

 

隠岐汽船株式会社

〒685-0013 島根県隠岐郡隠岐の島町中町目貫ノ四
TEL:08512-2-1122
【関連リンク】 ≫隠岐汽船公式ホームページ
絶景を巡る!隠岐の船旅「フェリー・高速船」編(Pick up記事)

今回、取り組みの一例をご紹介させていただきましたが、その他の観光施設でもさまざまな感染防止対策を進めています。島根旅行を安全に楽しんでいただくために、お客様にも感染予防にご協力いただきますようお願いします。

 

観光施設等における新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みについて

県内の観光施設ではさまざまな感染防止対策が進められています。
対策の詳細については各施設の「公式ホームページ」をご確認いただくか、直接お問い合わせください。

≫再開施設・観光関連施設の一覧はこちら

 

しまね「新型コロナの予防に取り組むお店」紹介事業について(関連情報)

島根県では、自主的に感染予防対策に取り組んでいる施設を県のホームページで紹介するとともに、事業者に対し取組宣誓書を交付し、これを店舗に掲示することで、県民が安心して施設を利用できるよう支援すること、ならびに各事業者に新型コロナウイルス対策の浸透を図り、業界全体で感染予防対策に取り組む姿勢が醸成されることを目的として本事業を実施します。

詳細はこちら≫しまね「新型コロナの予防に取り組むお店」紹介事業について(県公式HP)

 

■しまね「新型コロナの予防に取り組むお店」の一覧

新型コロナの感染予防対策取組宣誓店は以下のとおりです。