大自然がつくりだした長さ250mの天然の洞窟。洞窟の入口は遊覧船とほぼ同じ幅。ギリギリ通れるくらいなので、大丈夫なの?と不安がよぎります。船の側面を岩肌にゴツンゴツンとぶつけながらが、船はお構いなしに前へ前へと進んで行きます。ガツガツと体の中まで振動する響きや揺れが、遊園地のアトラクションのようでとってもスリリング!ひんやりとした真っ暗の洞窟の中を船のライトだけを頼りにゆっくりと進んで行きます。探検みたいで何だかドキドキワクワク♪
出口へ近づくにつれ外の光が差しはじめ、海の色がだんだん青く変わっていきます。イタリアの青の洞窟にまさるともおとらないコバルトブルーの海の色に心奪われうっとり。ここでしか味わえない幻想的な世界を体感できるオススメスポットです!
波の高さによって洞窟を通れない日が多く、もし運良く通り抜けることができたら、金運アップ!とも言われています。(国賀めぐり定期観光船遊覧船の運行期間/4〜10月、高波・強風等:欠航)。

名称
明暗の岩屋

住所
島根県隠岐郡西ノ島町浦郷

問合せ先
西ノ島町観光協会/TEL 08514-7-8888

URL
西ノ島町観光協会 公式ホームページ