むかーし昔、その昔・・・
美しい娘、邇幣姫(にべひめ)が、池のほとりで身なりの立派な若者と出会いました。
二人はいつしか恋仲となりましたが、実はその若者は大蛇が人間に変身した姿でした。
退治された大蛇は池に逃げこみ、娘は悲しみその後を追って入水していました。
その後、池面に姫の衣が白線を描いて輝き、白い布が浮かぶようになったとされています。

そんな浮布池にまつわる悲恋にちなんだジンクスをご紹介!
浮布池にある迩幣姫神社のお祭りの頃(毎年7月中旬)に、旧グリーンランド跡地から浮布池を眺めて、池の湖面に白い布が浮いているように見えたら、恋が成就すると言われています♫

名称
浮布池

住所
島根県大田市三瓶町池田

問合せ先
大田市観光協会/TEL 0854-88-9950