日本の滝百選にも選ばれる【龍頭が滝】には、あまり知られていないちょっとマニアックな楽しみ方があるんです。滝に向かう途中に、樹齢400年以上の杉木立があるのですが、その杉にぎゅっと抱きついてみてください。木の呼吸を感じながら思い切り深呼吸すれば、体中に酸素がめぐるのが分かります。滝に近づくとどんどん空気がひんやりしてきます。陽が射している午前中は、滝壺に虹が出ることも。これを写真に撮って待ち受けにすると願いが叶うとか、叶わないとか…。豪快におちる滝を裏側から見ると、まるで水のカーテンのよう。マイナスイオンをたっぷり浴びてリフレッシュしてくださいね。思い切り楽しむためには、スニーカーなどがオススメ。熊の生息域でもあるので、大勢で歌でも歌いながらワイワイと行きましょう(笑)。

名称
龍頭が滝

住所
島根県雲南市掛合町松笠

問合せ先
雲南市観光協会 (雲南市商工観光課内)/TEL 0854-40-1054

URL
うんなん旅ネット