学習・体験STUDY・EXPERIENCE

自然

さんべ縄文の森ミュージアム三瓶小豆原埋没林公園

学習
ポイント

太古の自然に触れ、人と環境の関わりを学ぶ。

  • 自然
  • 見学

縄文時代の森が地下に埋もれて残る三瓶小豆原埋没林(国天然記念物)を現地展示し、映像などで詳しく紹介しています。太古の木を見上げることで原始の雄大な自然を実感でき、環境の変化や人と自然との関わりを考える教材として、実物ならではの説得力があります。また、森を地下深く埋めた火山活動の規模が感じられ、大地の成り立ちや災害についての学習にも効果的です。ご希望の学校には見学のしおり(A4/8ページ)をお送りします。

対応するSDGs

受入期間
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
受入時間
9:00~17:00
所要時間目安
1時間
(所要時間40分~1時間)
最大受入人数
31〜50人
(最大受入人数40人 ※一度のガイダンス基準。入れ替えで人数は制限なし)
対象学年
小学生 中学生 高校生以上
雨天時実施
駐車場
※専用枠はないが、兼用枠で大型3台分は確保可能。
料金
大人300(240)円/人、小中高生100(80)円/人
※同日三瓶自然館見学の場合、料金の割引あり
※( )内は20人以上の団体料金
※学校教育活動での利用は減免可(要事前申請)
減免制度あり (小中高校生は2割引き、引率の教員は無料)
連絡先
三瓶小豆原埋没林公園
〒 694-0003 大田市三瓶町多根ロ58-2MAP
TEL/0854-86-9500 要予約 ( 3日前まで)
定休日
毎週火曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始、年2回のメンテナンス休館
URL
救護室
あり