しまねサイクリングNavi

特集初級者向け、サイクルトレインを活用 宍道湖、日本海、出雲大社を巡る名所満載のコース

コースは松江市をスタートして夕日とシジミで有名な宍道湖の北岸、古北平野の田園風景の中を走り出雲大社までの約50km。日本海に面した稲佐の浜や出雲平野、出雲大社周辺の門前町と見どころに溢れています。

コース全体の7割が一畑沿線にあるため、観光で時間が遅くなってしまったり、突然の大雨などトラブルに見舞われたりしても、一畑電車は終日全区間で自転車の持ち込みが可能で、付近の駅から自転車を載せて気軽に移動できる「レール&サイクル」スタイルで、初級者でも安心してトライできます。

松江と出雲を結ぶ一畑電車は宍道湖沿いを走っている

出雲大社 御本殿

 

美しい宍道湖を眺めながら走れる快走路。名物グルメはウナギ

まずは、広島の尾道につながる「やまなみ街道サイクリングロード」の発着点となっている松江しんじ湖温泉をスタートし、すぐに宍道湖沿いの道に入ります。

松江と出雲をつなぐ横長の宍道湖は国内7番目の面積を誇りっています。水鳥も多く飛来し、「ラムサール条約」にも登録されている自然豊かな湖。想像以上に広く、独自の美しい風景を楽しめます。

松江イングリッシュガーデン前駅を過ぎると、湖面ギリギリを進む快走路。目の前を横切っていく景色や新しい発見にサイクリングの楽しさを一層、満喫できます。

 

西日本エリア最大級の汽水湖で知られる宍道湖では、天然のうなぎが取れることでも有名です。リーズナブルな価格でウナギを食べられ、沿道にはウナギ屋の看板が点在しています。今回立ち寄った「福吉」では天然うなぎを使ったうな重を注文。天然のふっくらとしたウナギに大満足でした。

宍道湖のギリギリを走れる快走路は絶景

天然ウナギをぜいたくに使ったうな重は絶品でした

福吉

松江市秋鹿町328-7
TEL 0852・88・2028
営業時間11時~13時半、17時~21時
定休日/水曜日

 

宍道湖から日本海を結ぶ出雲路自転車道へ

宍道湖の幸を楽しんだ後は、湖面の北岸を走る国道431号沿いを進みます。昼食場所から9kmほど行くと、「出雲路自転車道入り口」という大きな看板を見つけることができます。この道が宍道湖湖岸の鹿園寺駐輪場を起点とし、稲佐の浜を終点とする全長30.9kmの「出雲路自転車道」。距離表示が1kmごとに設置されているのがとても便利。

サイクリングロードの起点から約3kmは、宍道湖沿いを走行。続いて、日本海に注ぐ一級河川・斐伊川(ひいかわ)の堤防沿いを12km程度進みます。堤防沿いの道からは、見晴らしのいい出雲平野と出雲北部の山々が背後にそびえる雄大な景観が広がります。堤防沿いには一畑電車が走っており、時間帯が合えば、レトロな電車が通っていく光景にも出会えます。

サイクリングロードには自転車歩行者専用の橋も設置されており、宍道湖を一望できる

斐伊川堤防から眺める見晴らしのいい出雲平野と出雲北部の山々は雄大

 

堤防沿いのサイクリングロードを過ぎると、出雲市の市街地に入り、高瀬川沿いの道に入ります。高瀬川は江戸時代に作られた出雲市大津町~旧大社町荒木地区に至る約12kmの農業用水路で市内の水運の中心として利用されてきました。

柳並木が続く沿道には、創業100年を超える老舗の染物店や商家、お寺などの日本家屋が軒を連ね、風情ある町並みが続きます。

出雲の市街地を抜けて、5kmほど進めば日本海に到達します。夕暮れ時に晴れていれば日本海をバックに美しい夕日を眺めることもできます。

出雲路自転車道の終点に位置する「稲佐の浜」に到着。ここは日本のなぎさ100選にも選ばれている景勝地で、浜の中心部は「べんてんさん」と呼ばれる弁天島が鎮座しています。全国八百万(やおよろず)の神々をお迎えする浜としても有名で出雲風土期に記載されている「国引き」神話の舞台です。

そこからほどなくして今回のゴール地点、出雲大社に到着。出雲大社は縁結びの神様として知られ、神楽殿お大しめ縄も有名。その大きさをぜひ目の前で眺めてください。

高瀬川沿いに位置する藍染め工場「長田染工場」では、工場内の見学や作品の購入も可能

出雲路自転車道も終盤に差しかかり、日本海に面したルートに変わる

国引き神話の舞台となった弁天島は出雲を代表する観光名所、辺りは稲佐の浜が広がる

今回のツアーの目的地、出雲大社に到着。無事日没までにたどり着きました!

 

レール&サイクルでまったり帰る

コースの名所を堪能し出雲大社への参拝を終えれば、すっかり日が暮れてしまいます。それでも一畑電車の出雲大社前駅からレール&サイクルで、スタート地点に戻れるから安心。同駅の駅舎はモダンな洋風建築となっており、国の登録有形文化財に指定されています。
出雲大社前駅から松江しんじ湖温泉駅までは、約1時間の電車旅。途中、川跡(かわと)駅で乗り換えて、松江しんじ湖駅に到着しました。

一畑電車は思った以上に揺れるので、大事な自転車を転倒させないように気をつけてください。

 

豊かな自然の中に古き良き文化や歴史が残る島根の魅力を堪能できたサイクリングに大満足。この後は、疲れた体を癒してくれる温泉や海や山の幸も楽しんでください。

 

サイクリングを楽しむための便利な情報まとめました

 

  • 一畑電車 サイクルトレイン(レール&サイクル)

一畑電車では終日全線で自転車がそのまま持ち込める「レール&サイクル」が利用可能。車内には固定バンドも用意されているので活用してみてください。
一畑電車 松江しんじ湖温泉駅  TEL 0852・21・2429
www.ichibata.co.jp/railway/service/rail-cycle.html

 

  • 松江一畑交通 サイクルタクシー

松江一畑交通では、自転車を積めるタクシー「サイクルタクシー」のサービスを開始。追加料金不要で自転車を1台運ぶことが可能です。
松江一畑交通  TEL 0852・22・3681
www.ichibata.co.jp/taxi-matsue/

 

  • ジャイアントストア松江

今回のルートの発着点となる松江しんじ湖温泉駅から徒歩一分にある本格的なサイクルストア。50坪の売場面積を誇るフロアには、ジャイアントやリブを始めとするアパレル用品や、約35台の完成車がラインナップされています。中でも、スポーツバイクのレンタサイクルが充実していて、ストアから一畑電車のサイクルトレインを利用する方専用の通路も確保されています。
〒690-0874 島根県松江市中原町31-4(一畑電車 松江しんじ湖駅)
TEL 0852・61・3196
営業時間/9時~20時
定休日/火曜日
駐車場/5台
店舗面積/49坪
http://giant-store.jp/matsue/

 

 

<初級者向け、サイクルトレインを活用 宍道湖、日本海、出雲大社を巡る名所満載のコース ルートラボコース紹介>

TOP