イベント情報

足立美術館 春季特別展「耳を澄ませば ささやく日本画」

Adachi museum p2018 spring

顔を見合わせて笑う人の声、木々に集まった鳥たちの鳴き声、勢いよく流れ落ちる滝の音……。

日本画を鑑賞していると、こうした「声」や「音」に気が付くことがあります。もちろん、実際に絵の中から音が聞こえてくるわけではありません。作品にじっくり向き合い、想像を膨らませることで、まるで絵の世界に入り込んだかのように様々な音が感じられるのです。

日本画を鑑賞しながら、実際には聞こえてこない「声」や「音」に思いを巡らせることは、実に興味深いことです。こうすることで、画家のまなざしや作品に込められた思いを感じることもでき、より深く日本画の世界を楽しんでいただけることでしょう。

本展では、横山大観や竹内栖鳳らの名品の中から、絵の中の音が想像できるような作品を展示いたします。静かな展示室の中、耳を澄まして、日本画から聞こえてくる音に注目してご覧ください。

期日 2018年03月01日(木) ~ 2018年05月31日(木)

【開館時間】
9:00~17:30[4月-9月]
9:00~17:00[10月-3月]
※新館への入場(本館・新館連絡通路の通行)は、閉館15分前まで
【休館日】
年中無休
<※新館休館日>
平成30年4月18日

会場 足立美術館 (安来市)
古川町320
お問合せ先

足立美術館
〒692-0064
島根県安来市古川町320
TEL:0854-28-7111


料金

【入館料】
・大 人:2,300円
・大学生:1,800円
・高校生:1,000円
・小中学生:500円
※20名以上、100名以上の団体料金あり
※各種クレジットカード、IDの利用可
※各種割引制度、青少年の優遇処置あり

URL http://www.adachi-museum.or.jp/
添付(PDF) 足立美術館 春季特別展「耳を澄ませば ささやく日本画」.pdf