お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

季節の花を楽しもう!島根の花名所・見頃情報

フラワースポット特集

島根には春夏秋冬、季節ごとに色鮮やかな美しい花々が咲き、私たちを楽しませ癒してくれます。
ここでは、島根の花の名所や見頃情報をご紹介します。春はチューリップや菜の花、夏は定番ひまわり、秋は一面のコスモス、冬は200万球の水仙など、県内には写真映えもするおすすめの鑑賞スポットが多くあります。
家族や友達とのお出かけにいかがでしょうか。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開催予定だったイベントが中止・延期になる場合があります。開催状況については各施設・主催者へ事前にご確認の上、お出かけください。

春(3月~5月)

夏(6月~8月)

秋(9月~11月)/冬(12月~2月)

フラワーパーク

イズモコバイモ

イズモコバイモ群生地(川本町)

イズモコバイモ

【見頃】3月上旬~3月下旬
イズモコバイモは絶滅危惧種指定の希少植物。谷戸地区には全国的にもまれな群生地があります。白く小さな釣鐘型の花が可憐に咲きます。


住所:邑智郡川本町谷戸2948-1[MAP]
問合せ:0855-74-2345(川本町観光協会)/0855-72-0636(川本町役場 産業振興課 商工観光係)
≫川本町 公式サイト

カタクリ

カタクリの里(吉賀町)

カタクリの里(吉賀町)

【見頃】3月下旬~4月上旬
春に薄紫やピンク色の可憐な花を咲かせるカタクリ。吉賀町樋口地区は全国的にも珍しい群生地で、地元で大切に保護されています。
<イベント>3月下旬:カタクリ祭り


住所:鹿足郡吉賀町樋口[MAP]
問合せ:080-2922-1506(吉賀町観光協会)/0856-77-1437(吉賀町役場企画課)
≫カタクリの里(なつかしの国石見)

船通山(奥出雲町)

船通山(奥出雲町)

【見頃】4月中旬~5月初旬
ヤマタノオロチ神話の舞台として知られている船通山。頂上には一面カタクリの花が咲き誇り、開花シーズンは登山客で賑わいます。
<イベント>4月下旬:カタクリ登山(ガイド付)


住所:仁多郡奥出雲町竹崎[MAP]
問合せ:0854-54-2260(奥出雲町観光協会)
≫島根県公式サイト ≫船通山(しまね観光ナビ)

花桃

花桃の里(邑南町)

花桃の里(邑南町)

【見頃】4月上旬~4月中旬
「天国に一番近い里」と呼ばれる邑南町の川角(かいずみ)集落。2000本以上の花桃の木が植えられ、赤、ピンク、白の花が色鮮やかに周辺一帯を彩ります。
<イベント>4月上旬~4月中旬:花桃まつり


住所:邑智郡邑南町上口羽285[MAP]
問合せ:0855-87-0501 (口羽をてごぉする会)/0855-95-2369(邑南町観光協会)
≫口羽をてごぉする会 公式サイト

菜の花・野大根

斐川菜の花畑(出雲市)

斐川菜の花畑

【見頃】3月下旬~4月中旬
伊波野コミュニティセンター周辺にある菜の花畑。一面を鮮やかな黄色で染め上げます。青い空とのコントラストも写真映え抜群。
※菜種を出荷販売するための農作物です。畑の中へは入らないでください。
<イベント>4月第1日曜日:菜の花まつり


住所:出雲市斐川町富村[MAP]
問合せ:0853-72-1311(伊波野コミュニティセンター)

赤ハゲ山 野大根の花(知夫村)

野大根の花

【見頃】4月下旬
牛がのんびり過ごす標高325mの草原一面に咲く淡紫色の野大根の花。青い海や緑の草原にも良く映え、美しい風景に心癒やされます。
<イベント>4月下旬:野だいこん祭


住所:隠岐郡知夫村[MAP]
問合せ:08514-8-2272(知夫里島観光協会)
≫赤ハゲ山(しまね欲張り図鑑)

チューリップ

はくたチューリップ畑(安来市)

はくたチューリップ畑(安来市)

【見頃】4月中旬
安来市役所伯太庁舎周辺に、約60万本の色とりどりのチューリップが咲き誇ります。オランダをイメージした風車が異国情緒を引き立てます。
<イベント>4月中旬:はくたチューリップ祭


住所:安来市伯太町東母里[MAP]
問合せ:0854-23-3300(安来市伯太地域センター)
≫安来市観光協会 公式サイト 

御衣黄・八重桜

三刀屋川河川敷公園周辺(雲南市)

三刀屋 御衣黄

【見頃】4月中旬~下旬
ソメイヨシノ約700本、ヤエザクラ約230本の他に、珍しい黄緑色の桜「御衣黄(ぎょいこう)」が約170本植えられています。


住所:雲南市三刀屋町[MAP]
問合せ:0854-42-9770(雲南市観光協会)
≫雲南市観光協会 公式サイト ≫三刀屋川堤防のサクラ(しまね観光ナビ)

斐川公園(出雲市)

斐川公園 八重桜

【見頃】4月上旬
ぽってりとしたかわいらしい花が特徴の八重桜が楽しめます。頭上が一面鮮やかなピンク色に染まる八重桜のトンネルは見どころの一つです。


住所:出雲市斐川町直江[MAP]
問合せ:0853-72-3837(斐川公園管理棟)
≫斐川公園 公式Facebook ≫斐川公園(しまね観光ナビ)

ぼたん

由志園(松江市)

由志園(松江市)

【見頃】4月下旬~5月上旬
大輪の牡丹とさまざまな四季の花が鑑賞できる回遊式日本庭園。見頃には、250種類以上のあでやかな牡丹が一堂に会し、見ごたえ抜群です。 ※牡丹の館では一年中鑑賞可能
<イベント>ゴールデンウィーク:池泉牡丹


住所:松江市八束町波入1260-2[MAP]
問合せ:0852-76-2255
≫由志園 公式サイト

江島ぼたん園(松江市)

江島ぼたん園(松江市)

【見頃】4月中旬~5月上旬
大根島は日本一の牡丹苗の生産地。春になると、江島ぼたん園作出のオリジナル品種の牡丹が数多く咲き、人々の目を楽しませてくれます。


住所:松江市八束町江島167-1[MAP]
問合せ:0852-76-2020
≫江島ぼたん園 公式サイト

赤名観光ぼたん園(飯南町)

赤名観光ぼたん園(飯南町)

【見頃】4月下旬~5月上旬
県内一の栽培面積と本数(約2万8000本)を誇るぼたん園。昼夜の寒暖差がある高原で栽培された牡丹は、鮮やかな花の色が特徴です。


住所:飯石郡飯南町上赤名1648-1[MAP]
問合せ:0854-76-3344(赤来高原観光りんご園兼用)
≫飯南町観光協会 公式サイト

つつじ

三隅公園(浜田市)

三隅公園

【見頃】4月下旬~5月上旬
三隅神社の境内に隣接して作られた中国地方屈指のつつじの名所。平戸ツツジや久留米ツツジなど、合わせて約5万本が植えられています。
<イベント>5月上旬:三隅つつじ祭り


住所:浜田市三隅町三隅[MAP]
問合せ:0855-24-1085(浜田市観光協会)
≫浜田市観光協会 公式サイト ≫三隅公園(しまね観光ナビ)

斐川公園(出雲市)

斐川公園

【見頃】4月下旬~5月上旬
植栽された約2万本のつつじが園内に咲き誇ります。赤、ピンク、白の華やかな花々と鮮やかな緑の葉とのコントラストが見事です。
<イベント>4月下旬~5月上旬:つつじ祭り


住所:出雲市斐川町直江[MAP]
問合せ:0853-72-3837(斐川公園管理棟)
≫斐川公園 公式Facebook ≫斐川公園(しまね観光ナビ)

五本松公園(松江市)

五本松公園

【見頃】4月下旬~5月上旬
小高い丘にあり、晴れた日には隠岐や大山を眺めることができる公園。約5000本の鮮やかなつつじが山肌を覆う圧巻の光景を楽しめます。
<イベント>4月下旬~5月上旬:つつじ祭り


住所:松江市美保関町美保関[MAP]
問合せ:0852-73-9001(松江観光協会 美保関町支部)
≫美保関町観光 公式サイト ≫五本松公園(しまね観光ナビ)

その他の鑑賞スポット

 

しゃくやく

絲原記念館(奥出雲町)

絲原記念館 しゃくやく

【見頃】4月下旬~5月上旬
純白の花びらを持つ丸い可憐なヤマシャクヤクは、1~2日で散ってしまう儚い花です。散策路や記念館の門をくぐると、愛らしく上品な姿が見られます。


住所:仁多郡奥出雲町大谷856-18[MAP]
問合せ:0854-52-0151
≫絲原記念館 公式サイト

島根県立万葉公園(益田市)

万葉公園 藤

【見頃】4月末~5月頭
太陽の広場にある200mに渡る藤棚。初夏には美しい花房が、藤色のカーテンを幾重にも垂らしたかのような幻想的な風景を醸します。


住所:益田市高津町イ2402-1[MAP]
問合せ:0856-22-2133
≫島根県立万葉公園 公式サイト

しゃくなげ

むらくもの丘しゃくなげ園(奥出雲町)

しゃくなげイメージ

【見頃】5月中旬~下旬
横田の町並みを見下ろす高台の斜面に、和しゃくなげや洋しゃくなげが約1000本植樹されています。その他もみじ、梅、桜なども楽しめます。


住所:仁多郡奥出雲町横田[MAP]
問合せ:0854-54-2260(奥出雲町観光協会)
≫奥出雲町観光協会 公式サイト

ハーブ

香木の森公園(邑南町)

香木の森公園

【見頃】春~秋
ガーデンでは、四季を彩る240種以上の香り豊かなハーブに心癒やされます。他にハーブグッズの販売や創作体験ができるクラフト館があります。


住所:邑智郡邑南町矢上7154-10[MAP]
問合せ:0855-95-2369(邑南町観光協会)
≫香木の森公園 公式サイト

しょうぶ・かきつばた

津和野殿町通り(津和野町)

津和野殿町通り

【見頃】6月上旬~中旬
土塀に面した通りの溝に白や紫のしょうぶが咲きます。ライトアップの期間もあり、花しょうぶと白壁がやさしい明かりで浮かび上がります。


住所:津和野町後田[MAP]
問合せ:0856-72-1771(津和野町観光協会)
≫津和野町観光協会 公式サイト ≫津和野殿町通り(しまね観光ナビ)

三瓶山 姫逃池(大田市)

姫逃池

【見頃】5月下旬
男三瓶山の北麓にある姫逃池は、悲恋の伝説がその名の由来です。初夏には、数千本もの紫色の美しいかきつばたの花に覆われます。


住所:大田市三瓶町[MAP]
問合せ:0854-86-0500(島根県立三瓶自然館サヒメル)
≫姫逃池(しまね欲張り図鑑)

湊原体験学習センター 浜遊自然館(出雲市)

浜遊自然館

【見頃】6月上旬
近くの親水地では約25種類の花しょうぶ約400鉢、3~4000本が咲き誇ります。紫、ピンク、黄、白など色とりどりの花が目を楽しませてくれます。
<イベント>6月上旬:花しょうぶ祭り


住所:出雲市大社町中荒木2484[MAP]
問合せ:0853-53-5080
≫湊原体験学習センター浜遊自然館 公式サイト

その他の鑑賞スポット

 

あじさい

月照寺(松江市)

月照寺

【見頃】6月中旬~7月中旬
「あじさい寺」とも呼ばれる松江藩主松平家の菩提寺。約3万本のあじさいが初代藩主・松平直政公の廟所を中心に咲き誇ります。


住所:松江市外中原町179[MAP]
問合せ:0852-21-6056
≫月照寺 公式サイト ≫月照寺のアジサイ(しまね観光ナビ)

原山雲海ロード(邑南町)

アジサイイメージ

【見頃】6月中旬~7月上旬
道路の両側いっぱいに広がる紫陽花が約1.5kmにわたって連なり、ドライバーやサイクリングをする人の目を和ませてくれます。


住所:邑智郡邑南町 県道327号線[MAP]
問合せ:0855-95-2565(邑南町役場商工観光課)
≫邑南町観光協会 公式サイト

畑迫あじさいロード(津和野町)

畑迫あじさいロード

【見頃】6月中旬~7月初旬
町中から約6km北に位置する畑迫地区。地域の人に大切に育てられた様々な色のあじさい約4000本が、2地区合計約5kmに渡り咲き誇ります。


住所:鹿足郡津和野町田二穂地区、内美地区[MAP]
問合せ:0856-72-2119(津和野町立畑迫公民館)
≫津和野町 公式サイト

その他の鑑賞スポット

 

ポピー

東三瓶フラワーバレー(飯南町)

東三瓶フラワーバレー ポピー

【見頃】6月上旬~中旬
6haの広大な土地に60万本のポピーが咲き乱れる、全国でも珍しい花畑。壮大な緑を背景に、赤やピンクのポピーが風にゆらめきます。
<イベント>6月:ポピー祭


住所:飯石郡飯南町志津見[MAP]
問合せ:0854-76-2864(飯南町地域振興課)
≫東三瓶フラワーバレー(全国観るなび)

ハス

荒神谷古代ハス(出雲市)

荒神谷古代ハス

【見頃】6月下旬~7月上旬
3000年前に起源を持つ古代ハス。水田一面に鮮やかなピンクの花が咲きそろい、いにしえの世界へと誘います。午前中の鑑賞がおすすめ。
<イベント>7月上旬:荒神谷ハスまつり


住所:出雲市斐川町神庭873-8[MAP]
問合せ:0853-72-9044(荒神谷博物館)
≫荒神谷博物館 公式サイト

ひまわり

沖州(斐川)のひまわり畑(出雲市)

沖州のひまわり畑

【見頃】8月中旬
出雲縁結び空港の近くにある広大なひまわり畑に約20万本が咲き誇る様子は圧巻。ひまわり畑の中に入って写真撮影もできます。


住所:出雲市斐川町大字沖州1765[MAP]
問合せ:0853-72-9568 (農事組合法人おきす)
≫沖州のひまわり畑(しまね欲張り図鑑)

熊見ひまわり畑(美郷町)

熊見ひまわり畑

【見頃】8月上旬~中旬
西蓮寺周辺ののどかな田園風景の中にあるひまわり畑。ひまわりの種からひまわり油を抽出し、特産品として製品化されています。


住所:邑智郡美郷町熊見[MAP]
問合せ:0855-75-1920(沢谷交流センター)
≫沢谷交流センター 公式サイト(沢谷どっとこむ)

野山嶽ひまわり園(浜田市)

野山嶽ひまわり園

【見頃】8月上旬~お盆頃
標高220mの高台にあるひまわり園。周辺の山々の悠々とした景色を背景に、何万本ものひまわりが見渡す限り咲き誇る様は壮観です。


住所:浜田市三隅町井野[MAP]
問合せ:0855-24-1085(浜田市観光協会)
≫浜田市観光協会 公式サイト

美濃ひまわり畑(益田市)

美濃ひまわり畑

【見頃】7月中旬~8月上旬
6000本のひまわりで作る迷路は高さが180cmになるものもあり、子どもも大人もワクワク楽しめます。このほか1万本が咲く畑もあり見ごたえ満点。


住所:益田市美濃地町イ146[MAP]
問合せ:0856-29-0031(はつらつ美濃の里)
≫はつらつ美濃の里 公式Facebook

ひがん花

ひがん花の里(吉賀町)

ひがん花の里

【見頃】9月中旬~下旬
栗園の中にひがん花が自生し、満開時には辺り一面を真っ赤に染め上げます。地元有志の方が整備された遊歩道を散策しながら鑑賞できます。
<イベント>9月中旬:ひがん花祭り


住所:吉賀町蔵木利光地区[MAP]
問合せ:080-2922-1506(吉賀町観光協会)
≫吉賀町観光協会 公式サイト

コスモス

東三瓶フラワーバレー(飯南町)

東三瓶フラワーバレー

【見頃】9月下旬~10月中旬
6haの広大な土地に60万本のコスモスが咲き誇る花畑。赤やピンク、白のコスモスが咲く様はまるでカラフルなじゅうたんのようです。
<イベント>10月中旬:コスモス祭


住所:飯石郡飯南町志津見[MAP]
問合せ:0854-76-2864(飯南町地域振興課)
≫東三瓶フラワーバレー(全国観るなび)

水仙

唐音水仙公園(益田市)

唐音水仙公園

【見頃】12月下旬~翌年1月末
海岸線に200万球を超える日本水仙が咲き誇ります。国の天然記念物である岩脈「唐音の蛇岩(からおとのじゃがん)」と織りなす風景はまさに絶景。


住所:益田市西平原町[MAP]
問合せ:0856-27-0501(鎌手公民館)
≫唐音の水仙(なつかしの国石見)

河津桜

大塚山公園(松江市)

大塚山公園 河津桜

【見頃】2月中旬~3月中旬
大根島全体と中海を360°見渡せる高台がある公園。頂上の駐車場からは、外周を囲むように咲く河津桜約90本と絶景を一緒に楽しめます。


住所:松江市八束町波入2485-1[MAP]
問合せ:0852-61-5650(松江観光協会八束町支部)
≫松江観光協会八束町支部 公式サイト

春殖地区赤川沿い 河津桜(雲南市)

赤川沿い河津桜

【見頃】3月上旬~下旬
あでやかな濃いピンク色の桜並木が赤川沿いに約1kmに渡り続きます。早咲き桜で、20日以上咲き続けるので長く楽しめるのも魅力です。
<イベント>3月上旬~下旬:春紅桜(河津桜)桜まつり


住所:雲南市大東町養賀[MAP]
問合せ:0854-42-9770(雲南市観光協会)
≫雲南市観光協会 公式サイト

三隅梅林公園(浜田市)

三隅公園 梅

【見頃】2月下旬~3月上旬
三隅公園の頂上には、豊後、青軸、鴬宿をはじめ7種類もの梅が1,000本以上植えられています。早春を彩る柔らかな色の重なりが楽しめます。
<イベント>6月上旬:梅狩り


住所:浜田市三隅町三隅[MAP]
問合せ:0855-24-1085(浜田市観光協会)
≫浜田市観光協会 公式サイト

石見銀山公園(大田市)

石見銀山 梅

【見頃】2月下旬~3月中旬
世界遺産・石見銀山では、石見銀山公園や龍源寺間歩までの道中で鑑賞できます。赤・白・ピンクなど様々な色の梅の花が咲き、ひと足早く春を知らせます。
<イベント>3月初旬:梅まつり


住所:大田市大森町(石見銀山公園内)[MAP]
問合せ:0854-88-9950(大田市観光協会)
≫石見銀山の梅(なつかしの国石見)

つばき

松江城山公園(松江市)

松江城山公園のツバキ

【見頃】2月下旬~4月上旬
公園西側~北側の「椿谷」をはじめ、園内には約2100本の椿があり、季節になると美しい花を咲かせます。名椿も多く見ごたえ抜群。
<イベント>3月中旬の土日:松江椿まつり/3月中旬の土曜午後:椿谷探訪


住所:松江市殿町1-5[MAP]
問合せ:0852-21-4030(松江城山公園管理事務所)
≫松江城山公園のツバキ(しまね観光ナビ)

島の星山 椿の里(江津市)

椿の里

【見頃】12月~5月頃
日本海を眺望できる場所で、椿746本、山茶花・桜・紫陽花など830本と多くの植物を楽しめます。椿は様々な種類が順次咲き、長い期間見られます。
<イベント>3月末:椿まつり


住所:江津市島の星町122-1[MAP]
問合せ:0855-52-2268(島の星山 椿の里会 事務局)
≫江津市観光協会 公式サイト

フラワーパーク

松江フォーゲルパーク(松江市)

松江フォーゲルパーク

【見頃】1年中観賞可(ベゴニアの最盛期 3・4・5月)
国内最大級の花の大温室をもつ、全天候型の花と鳥のテーマパーク。花が一年中咲き誇り、たくさんの珍しい鳥とふれあうこともできます。


住所:松江市大垣町52[MAP]
問合せ:0852-88-9800
≫松江フォーゲルパーク 公式サイト

しまね花の郷(出雲市)

しまね花の郷

【見頃】1年中観賞可
一年中様々な季節の花が咲き誇る花の公園。芝生広場や模様花壇、温室など見どころも多く、四季折々の花に囲まれて園内散策を楽しめます。


住所:出雲市西新町2丁目1101-1[MAP]
問合せ:0853-20-1187
≫しまね花の郷 公式サイト