お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
ショウジョウジテイエン

勝定寺庭園

四面山勝定寺は臨済宗妙心寺派の禅寺で、開創は安土・桃山時代の初期天正5年(1577)です。本尊は釈迦如来です。国道184号線を南に向かい、神戸川の西側の山麓にあります。
本堂横から入る庭園(後ろ庭)は枯山水、心字の池があり、竹林や杉林を借景に幽玄・枯淡な世界が広がります。全体を歩いて回れる回遊式となっており、あずま屋からの眺めも美しいです。
春は桜・シャクナゲ・ツツジ、夏はスイレンとサルスベリ、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の自然が清閑な趣を湛え、心を落ち着かせてくれます。
1560坪の境内の全域にわたって配植された数百株のツツジが美しいことでも有名で、古くから『ツツジ寺』として親しまれています。

近くの観光スポット

近くの美肌スポット