お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

≪美肌DAY≫ココロもカラダも美しく!『美肌スイーツ&お散歩ガイドブック付!美肌ワークショップ体験』

「ココロとカラダを美しく」をテーマに、季節毎に楽しめる美肌ワークショップの開催と地元薬膳料理店のシェフによる美肌スイーツも楽しめ、
さらには、サンロードなかまち商店街の中の美肌体験と街歩きが楽しめる「お散歩ガイドブック」もプレゼント!

 (1)毎月2回開催≪美肌ワークショップ≫
     毎月2回、定期的に薬草探究会プランナー「このはなプラン」前田みのり氏プロデュースの「美肌ワークショップ」を開催。
     季節に合わせた薬草のお茶会や酵素ジュースつくり、化粧水づくりなど、様々なコンテンツで楽しめる。

 (2)「美肌スイーツ」もセットで食べられる!
     薬膳料理「ゆうずキッチン」のシェフ佐藤悠氏監修の美肌スイーツ。
     旬のフルーツや甘酒を使った、選べる季節毎の美肌スイーツ付き。

 (3)【オプション】「美肌よりみちさんぽ」掲載店舗で美肌体験もできる!
     希望者には、近隣の美肌プラン体験(※)を実施している店舗を紹介したガイドブック「美肌よりみちさんぽ」をプレゼント。
     事前に店舗に予約をしてぜひチャレンジを!
       ※Ex.槙野理容室で、シェービングエステ体験
        推拿セラピー楽土で推拿コース体験など。

西ノ島の大山地区で地区100年程の古民家を改装したカフェ&ゲストハウスを営むTAKUHI.cafeさん。
旬の食材や隠岐で採れる食材を使用したこだわりの島ごはんをいただけ、さらに近くで飼育しているヤギたちと触れ合う体験ができちゃいます!
目の前の大山ビーチを眺めながら、ヤギに餌をあげたり一緒に遊んだりした後は、カフェの自家製のスイーツで一休み。
牛飼いでもあるオーナー小松さんの手作りケーキが絶品です。
※内容は予告なく変更になる場合がございます。予約サイトにてご確認をお願いいたします。

e-bike(電動アシスト付スポーツバイク)レンタルとお食事がセットになったプランです。
お昼ごはんには、地元でとれた無農薬野菜や有機栽培のお米など体に優しい食材にこだわり、魚介類は島獲れの
新鮮なものだけを使っている、ダイニングカフェDONA(ドナ)で。
サザエの食感とクリーミーさを味わえる”さざえコロッケ”を定食にした看板メニュー「さざえとメカブのコロッケ
セット」を召し上がれ♪
※内容は予告なく変更になる場合がございます。予約サイトにてご確認をお願いいたします。

島根県は潤った気候と、きれいな海や湖、森林など、自然豊かな景色に囲まれ
美肌温泉も豊富で更に神社仏閣も多く存在もするので、リトリートをするための要素がたくさん詰まっています

 

このツアーではその美しい海でアーシングをしたり、由緒あるお寺で座禅を組んだり
オンラインでは味わえないリアルなワークショップを体験できます。

 

日本で唯一の完本である『出雲国風土記』には多くの薬草が記され今もその薬草は生息しています
その出雲国で育った薬草を『出雲国ハーブ』とし、お茶や食事のメニューに取り入れることで
身体の内側からも健やかになり、美肌リトリートが完成します。

 

最後に自分だけのオリジナルブレンド茶やとっておきのお土産をお持ち帰りすることで
帰宅後も島根を感じ、また豊かな時間がつづきます。

 

マスクを外せない、何でもオンライン化、そんな息が詰まりそうで生きづらい世の中で
心も身体も疲れ果ててしまっても、みなさんが島根の美しい海や空、木々、自然の香り
本物の香り、おいしいお茶や食事、温泉、で少しでも癒されますように・・・。

隠岐・海士町は、約600万年前に形成された火山島です。
「溶岩deピザ」体験では、そのとき噴出した溶岩等を使ってピザ窯の天井を作ります。
溶岩の放射熱で焼いたピザは、オーブンで焼いたものとは比べ物にならないパリパリ感を伴った格別のおいしさ。
海を一望できる高台で絶景を眺めながら、手作りピザを味わってみませんか?

国産大豆にこだわった「奥出雲とうふ・いしだ」の体験工房の湯葉すくい体験です。出来たてのとろとろ、クリーミーな湯葉を50分、食べ放題です。
自分ですくって食べる湯葉は格別。店内は豆乳のいい香りが漂います。ゆばの半分がコレステロールを抑えてくれる植物性たんぱく質。ヘルシーで、美容にもいいと言われる湯葉を堪能できます。

◎体験できること
とろとろの湯葉を自分ですくいながら時間によって変わる湯葉の食感も一緒に堪能できます。地元のお醤油数種類でお召し上がりいただけます。

[2022年 開催日]

開催日・集合時間・日の出予定時刻

4月3日(日)4:50-5:52・14日(木)4:40-5:37・25日(月)4:20-5:23
5月9日(月)4:10-5:09・19日(木)4:00-5:01・30日(月)3:50-4:55
6月6日(月)3:50-4:53・16日(木)3:50-4:52・27日(月)3:50-4:55
7月3日(日)4:00-4:57・14日(木)4:00-5:03・25日(月)4:10-5:11
8月8日(月)4:20-5:22・18日(木)4:30-5:29・29日(月)4:40-5:38
9月5日(月)4:40-5:43・15日(木)4:50-5:50・26日(月)5:00-5:59
10月3日(月)5:00-6:04・13日(木)5:10-6:12・24日(月)5:20-6:22
11月7日(月)5:30-6:35・17日(木)5:40-6:45・28日(月)5:50-6:56

【特別早朝リフトで登る三瓶山頂の朝食会】

島根県大田市三瓶町、ちょうど島根県のへその位置。国立公園三瓶山の山頂の一つ、大平山が会場です。日の出の1時間前、集合場所の三瓶観光リフトは暗闇の中。ここから約13分のリフト。周りは灯り一つありません。晴れていれば、後方からはだんだんと朝日の光が見え始めます。山頂付近でリフト降車。ここからは、徒歩で5分ほどかけて山頂へ。山頂では、スタッフが朝ごはんの準備をして皆様を待っています。

 

● パン
世界遺産・石見銀山で営業する「Bckerei Konditorei Hidaka (ベッカライ コンディトライ ヒダカ)」のドイツパン。店主はドイツの製パンマイスター資格を持ち、東京都内などのパンイベントに招待されるほどの実力者。

● スープ
島根県大田町内で営業する「洋食屋FUKU」が担当。地元生産者の方々が愛情と熱意を持って大切に作った季節の食材を活かしたメニューが大変人気の店。

● コーヒー
島根県大田町内で営業する「カフェ&パスタ ピッコリーノ」が担当。北イタリア美食の州と言われるピエモンテ州を代表する「SATURNO」。最高級生豆を6種類以上使用した奇跡のブレンドといわれ、国際カフェテイスティングの世界大会で3度の金賞を受贅。丁寧に抽出したイタリアコーヒーを三瓶山の湧き水で仕上げた、こだわりのコーヒー。

放牧を取り入れて、牛が自由に行動できる飼育環境を整えている「ダムの見える牧場」です。のびのび育っている牛の餌やり体験や牧場・放牧地案内、バター作り体験ができます。

<ダムの見える牧場って?>
奥出雲町と雲南市にまたがる尾原ダム、そのほとりにある牧場です。ここでは、酪農を営んでおり、乳牛が約40頭が飼育されています。
放牧を取り入れて、牛が自由に行動できる飼育環境を整えており、その中でのびのびと育った牛たちから牛乳を分けてもらっています。
生乳生産と併せて、小学校や幼稚園などの酪農体験活動を受け入れる酪農教育ファームの認証も取得し、子どもたちの餌やり体験や牛との触れ合いの場を提供しています。

現在、島根県在住の方限定でお申込みを受付しております。

奥出雲町は豊かな自然と西日本有数の豪雪地帯で周囲の山々からの雪解け水などのおかげで山菜の種類・量ともに豊富です。
亀嵩久兵衛山の会の山菜採り名人の案内で山菜採りを楽しんでみませんか。

《体験の魅力》
約20種類が自生しています。整備された山小屋もあり、自分で採った山菜をその場で天ぷらにして食べることもできます。

《おすすめポイント》
亀嵩地区にある久兵衛山は初心者の方でも里山の雰囲気を楽しめるように、地元方々が大切に管理し守っている山です。
また採取方法、食べ方、加工の仕方も山菜採りのベテランの方に教えていただけます。

奥出雲町の人気のそば屋さん「鬼蕎麦」を貸し切り、熟練の蕎麦職人神門さんの手ほどきを受けながら、そば作りの工程を体験することができます。

◎体験できること
店主の神門さんが打ったそばと自分が打ったそばの食べ比べを楽しめるところがポイント。そばガレットのデザート付きです。

◎鬼蕎麦の特徴
機械を一切使わず全てアナログ。店主が厳選したそば粉から手打ちで作られる本格的な十割そばが食べられます。この地域では珍しく、「割子そば」や「釜揚げそば」などの出雲そばの置いていません。冷たいそばには、塩と自分で擦ったわさびで食べることもできます。セルフレジでの会計は、鬼蕎麦での名物となっています。

奥出雲町横田にある手作り豆腐の店「奥出雲とうふ・いしだ」のスタッフと一緒に豆腐作りを体験できます。温めた豆乳に天然にがりを加えて混ぜるだけですが、その加減はとても微妙なもの。美味しい豆腐作りの秘密に触れることが出来る体験メニューです。

【おすすめポイント】
毎日のように食卓に並ぶ「お豆腐」の原料の産地、確認したことありますか?同じ大豆でも国産ものか輸入のものかで味も香りも大きく変わります。国内大豆にこだわり、できるだけ地元奥出雲産の大豆で丁寧に豆腐作りを営んでいます。豆腐作りのプロに作り方のコツを教えてもらいながら楽しめる体験です。本物を作り、味わうことで、これからの毎日の食材選びも楽しくなることにちがいありません。

世界初の缶コーヒーを世に送り出した浜田市の偉人・三浦義武は希代のコーヒーマニアとして知られています。義武が編み出した独特の抽出方法により淹れられるのが通称・ヨシタケコーヒーです。そのヨシタケコーヒーの特徴的な淹れ方と極上の味を体験してみませんか。

PR