【温泉津エリア】ぶらり温泉津

世界遺産石見銀山。銀山ぶらりトップ
大森エリア 銀山エリア 温泉津エリア グルメ&カフェ マップ 交通情報 銀山街道サイクリング

温泉津エリアマップ

庄屋屋敷(内藤家) 櫛山城跡 鵜丸城跡 恵比寿神社 龍御前神社 鼻ぐり岩 沖泊 やきものの里 温泉津温泉街 元湯 薬師湯 路庵

ゆう・ゆう館 震湯カフェ内蔵丞

庄屋屋敷(内藤家)

特徴のあるなまこ壁、玄関に掛けられた大きな縄のれん、格子窓や中2階の虫籠窓(むしこまど)などが往時の隆盛ぶりを今に残しています。
個人所有のため非公開となっており、中に入ることはできません。

[住所] 島根県大田市温泉津町
[TEL] 0855-65-2065(温泉津観光案内所)

庄屋屋敷
庄屋屋敷

櫛山城跡

温泉津湾の北西に位置する櫛島(くしじま/標高38m)には、かつて櫛山城が築かれ、戦国時代、毛利氏に対抗した尼子方の温泉氏の居城だったといわれています。

[住所] 島根県大田市温泉津町
[WEB] 関連情報 >

櫛山城跡
櫛山城跡

鵜丸(うのまる)城跡

毛利元就が水軍の基地として湾の突端に築かれた城です。
鵜丸城の東側の郭には銃陣を敷くための雛壇上の三段の帯郭が見られ、当時の城としては、かなり最新の築城技術で作られていたことがわかります。

[住所] 島根県大田市温泉津町
[WEB] 関連情報 >

鵜丸城跡
鵜丸城跡

恵比寿神社

筑前国那賀郡芦屋浦の住人によって建立されたと伝えられています。また、爆風によって湾内の多くの船が被害を受けたとき、この神社に祈ると直ちに嵐がおさまったという伝説があります。

[住所] 島根県大田市温泉津町

恵比寿神社
恵比寿神社

龍御前(たつのごぜん)神社

石見銀山華やかなりし頃、頻繁に温泉津港に出入りした北前船の守り神として信仰を集めてきました。
温泉街を見下ろす岩山にあり、背後の巨岩は龍が大きく口をあけたように見えます。
現在では毎週土曜日の夜に石見神楽の定期公演を行っています。

[住所] 島根県大田市温泉津町
[WEB] 関連情報 >

龍御前神社
龍御前神社

鼻ぐり岩

温泉津町にある沖泊の湾内には、船を係留するための鼻ぐり岩が多数残されています。人為的に造られたその岩の群集は、かつては一体に四百余りもあったといいますが、現在この沖泊地区に見られるだけで、静かに自然の風景に溶け込みその歴史を物語っています。

[住所] 島根県大田市温泉津町

鼻ぐり岩
鼻ぐり岩

沖泊

銀山柵内から西方8.8kmの日本海沿岸にあり、石見銀山を毛利氏が支配した16世紀後半、銀の積み出しと石見銀山への物資補給が行われた港です。

[住所] 島根県大田市温泉津町

沖泊
沖泊

やきものの里

江戸時代中期に築窯された登り窯を復元。全国でも最大級の15段という巨大さにびっくりします。温泉津焼を産んだ登り窯の見学と、手びねりや絵付けなどの陶芸体験も楽しめます。

[住所] 島根県大田市温泉津町温泉津イ22-2
[入場時間] 9:00~17:00
[定休日] 水曜、年末年始、臨時休館有り
[TEL] 0855-65-4139
[WEB] 関連情報 >

やきものの里
やきものの里

温泉津温泉街

室町時代に石見銀山の採鉱が始まってから、銀の積出港として栄えた往時の面影が色濃く残る湯の町。
港に続く細い道沿いにはクラシックな構えの宿や格子の民家、白壁土蔵などが続きます。

[住所] 島根県大田市温泉津町温泉津
[TEL] 0855-65-2998(温泉津温泉旅館組合)
[WEB] 公式サイト >

温泉津温泉街
温泉津温泉街

元湯

発見されてから千三百年の歴史を持つ由緒ある温泉です。現在でもその薬効の高さから入湯客のたえることがありません。
伝説ではタヌキが発見したという言い伝えもあります。

[住所] 島根県大田市温泉津町温泉津ロ208-1
[営業時間] 6:00~20:00
[定休日] 年2回臨時休館
[TEL] 0855-65-2052

元湯
元湯

薬師湯

昔から湯治の湯として親しまれ、生活習慣病、リウマチや関節炎、皮膚病等まさに万病に効果があると口コミの利用者や県外からのお客さんも多い温泉です。
温泉津の町並みの中でも、ひときわ目を引くレトロな外観も楽しめます。

[住所] 島根県大田市温泉津町温泉津口7
[営業時間] 平日 8:00~21:00、土日祝 6:00~21:00
[定休日] 年中無休
[TEL] 0855-65-4894
[WEB] 公式サイト >

薬師湯
薬師湯

Café&Bar 路庵

地酒やこだわり焼酎と無国籍の創作料理が中心のお店です。食材は地元や近隣地域で生産採取された新鮮な魚肉類・野菜など、旬の素材を厳選して使用した料理が味わえます。

[住所] 島根県大田市温泉津町温泉津ロ31
[営業時間] 18:00~24:00
[定休日] 火曜日、不定休(水曜日多い)
[TEL] 0855-65-2777

Café&Bar 路庵
Café&Bar 路庵

ゆう・ゆう館

温泉津湾のほとり、温泉街の入り口に建つ和風の外観が美しい観光案内所。
1階は休憩室や町の案内資料、特産品などを整備しており、温泉津の歴史をパネルで紹介しています。2階は歴史資料室となっています。

[住所] 島根県大田市温泉津町
[営業時間] 3~11月 8:45~17:30、12~2月 11:00~16:30
[定休日] 年末年始
[TEL] 0855-65-2065

ゆう・ゆう館
ゆう・ゆう館

震湯カフェ内蔵丞

温泉津に現存する最古の温泉施設。薬師湯の旧館で築100年の大正時代の木造洋館で、「よみがえる建築遺産」に認定されている。重厚な雰囲気とアンティークな調度品により、まるでタイムスリップしたかなような空間です。「温泉津の奉行飯」や内蔵丞カレー、真紅の薔薇のデザートなど内蔵丞ならではのメニューが楽しめます。

[住所] 島根県大田市温泉津町温泉津7
[営業時間] 11:00~17:00
[定休日] 木曜日
[TEL] 0855-65-4126
[WEB] 公式サイト >

震湯カフェ内蔵丞
震湯カフェ内蔵丞

※2019年7月現在の情報ですので、最新情報はご確認の上お出かけください