お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
ヤナギカグラ

柳神楽

六調子の神楽。優雅でゆったりとした舞。県無形民俗文化財
柳神楽は明治初期に津和野町池村鎮座の三渡八幡宮神主水津運興氏が
氏子柳集落の若集(青年会)に伝承したのが初まりで、その後は他から影響を受ける事なく、
明治初期の姿をそのまま忠実に舞い伝えており六調子の神楽である。昭和43年6月7日には島根県指定無形文化財となっている。
その様な神楽で演技はすこぶる古風で方一間のくも(天蓋)の下むしろ2枚敷(2米角)の範囲で舞うものとされている。

近くの観光スポット

おすすめ美肌スポット