お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

亀嵩温泉

かめだけおんせん

亀嵩温泉の楽しみ方

神宿る山に湧く湯と、
豊かな自然に抱かれて

〝玉作の神が宿る山〟として「出雲国風土記」に残る玉峰山。その山懐に位置し、美しい木々と清らかな水に恵まれた亀嵩の地にあるのが「玉峰山荘」です。露天風呂は玉峰山を望め、大浴場では広々とした窓から奥出雲の四季を愛でながら湯につかれます。打たせ湯やジェットバス、遠赤外線サウナも。家族風呂は檜と岩風呂の2タイプを用意。大人3人ほどが入れるこぢんまりとした湯船では、家族水入らずでのんびりと過ごせます。きれいな水と空気で育った仁多米や地元の野菜を使った田舎料理も堪能して、キレイと元気をもらいましょう。


美肌のポイント

泉質

単純温泉

リラックスの湯
※穏やかな作用のやさしい温泉

泉質

温泉にはさまざまな成分が含まれており、美肌の素のカクテルともいえます。カクテルのレシピは温泉によってそれぞれ違っており、カクテルの名前が泉質名で、温泉の主な成分からつけられています。

閉じる

pH値

8.9

アルカリ性
※クレンジング作用(お肌スベスベ)

pH値

pH値とは、液体の性質をについて、pH7の中性を基本として酸性やアルカリ性などに数値化したものです。pHが高いとアルカリ性、pHが低いと酸性になります。

閉じる

メタけい酸

34.2mg

メタけい酸

メタけい酸とは、温泉に含まれている天然の保湿成分。お湯の肌触りをまろやかにし、肌の新陳代謝を促進してつるつるの肌へ導く成分です。

閉じる

作用

 自律神経不安定症、
不眠症、うつ状態

温泉ビューティリポート

炭酸水素塩泉の成分が多く、
美白作用が期待できます

炭酸水素塩泉の成分が多いのが特徴。美白作用が期待できます。やわらかく優しい肌あたりで、湯上がりはしっとりしながらも爽やかさも感じられます。亀嵩温泉・斐乃上温泉・佐白温泉は「奥出雲美肌温泉郷」といわれ、少しずつ異なる泉質の湯が湧いています。数日滞在して湯めぐりをし、それぞれの恵みをたっぷり肌に受けて、全身ふっくらツルツルになるのもいいですね!

温泉ビューティ研究家
トラベルジャーナリスト

石井 宏子さん

Pick up

道の駅
酒蔵奥出雲交流館
酒粕クリームチーズ

おすすめの
スイーツ

全国でも珍しい、酒蔵が運営する道の駅。奥出雲酒造で醸しあげられたお酒をはじめとした、奥出雲のお土産、島根のお土産が購入できる道の駅。大人気の酒粕クリームチーズは、奥出雲酒造の純米酒とその酒粕を練り合わせ、クリームチーズを漬け込んだ逸品。お酒との相性も良く、ドライフルーツなどと一緒にお酒のおつまみに最適です。

玉峰山荘
セラミックサンドバス

おすすめの
スポット

見た目はよくある砂風呂ですが、よく見ると浴槽に入っているのは小さな球状の粒。これはセラミックでできた「天降石」という石です。41℃~42℃に温められたサンドバスに入ると、粒が全身を程よく刺激。すぐに体の芯までポカポカになり、じんわりと汗が出てきます。入浴時間は15分ほど。短時間でスッキリできますよ。汗と一緒に老廃物と日頃の疲れを流しましょう。

奥出雲酒造のあまざけ

おすすめの
お土産

奥出雲酒造の人気の発酵食品。米と米麹のみで醸しあげるあまざけは、砂糖も一切使用しないノンアルコール食品となります。美肌のアイテムとしても、注目が集まるあまざけ。夏の冷やしあまざけは、江戸時代から親しまれているそうです。また、お料理のお砂糖がわりに使用される方も急増中。目が離せないあまざけです。





基本情報

【名称】

亀嵩温泉 玉峰山荘

【住所】

〒699-1701 仁多郡奥出雲町亀嵩3609-1

【問い合わせ先】

玉峰山荘
住所:〒699-1701 仁多郡奥出雲町亀嵩3609-1
電話:0854-57-0800  
FAX:0854-57-0825

【交通】

〈車〉松江方面より 国道9号線~県道24号線~県道25号線~国道314号線(所要時間約1時間)
   出雲方面より 国道9号線~県道26号線~国道314号線~432号線(所要時間約1時間)
〈列車〉JR木次線 亀嵩駅下車、タクシーで5分

温泉施設一覧へ