お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

加田の湯

かだのゆ

加田の湯の楽しみ方

黄金色に輝くにごり湯で
ツルツルしっとり肌になる

川のせせらぎや鳥のさえずりが聞こえるのどかな山間にある「加田の湯」では、美しい〝黄金のにごり湯〟に入れます。その昔、この地域で活躍した武将も傷を癒やしに訪れたと伝えられています。木造の落ち着く施設で、お風呂は岩風呂と石風呂の2種類を1週間ごとに男湯と女湯が入れ替わります。


美肌のポイント

泉質

炭酸水素塩泉

美肌の湯
※肌の汚れや古い角質を落とす

泉質

温泉にはさまざまな成分が含まれており、美肌の素のカクテルともいえます。カクテルのレシピは温泉によってそれぞれ違っており、カクテルの名前が泉質名で、温泉の主な成分からつけられています。

閉じる

pH値

6.4

中性
※肌に優しい

pH値

pH値とは、液体の性質をについて、pH7の中性を基本として酸性やアルカリ性などに数値化したものです。pHが高いとアルカリ性、pHが低いと酸性になります。

閉じる

メタけい酸

88.7mg

メタけい酸

メタけい酸とは、温泉に含まれている天然の保湿成分。お湯の肌触りをまろやかにし、肌の新陳代謝を促進してつるつるの肌へ導く成分です。

閉じる

作用

きりきず、末梢循環障害、
冷え性、皮膚乾燥症

温泉ビューティリポート

肌の古い角質や汚れを落とす
ツルツル美肌温泉

【泉質】ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩泉
炭酸水素塩泉で、肌の古い角質や汚れを落としてなめらかに整える、ツルツル美肌温泉です。鉄分や塩も含有し、赤褐色の濁り湯です。源泉は二酸化炭素ガスも326mg/kg含有していますので、ぬるめの温泉ですがじんわりと体の中から温まってきます。内湯は冷たい源泉を注ぎながら湯船の中で加温するこだわりの仕組みですので、湯口から流れる源泉に触れることができます。

温泉ビューティ研究家
トラベルジャーナリスト

石井 宏子さん

Pick up

森林セラピー

おすすめの
スポット

島根県で唯一森林セラピー基地に認定されている飯南町。拠点となる「飯南町ふるさとの森」には「セラピーロード」が整備され、心地よい感触と足腰の負担軽減のため敷き詰められた木材チップのロードが歩きやすいと好評です。森の香りには高血圧を改善する働きあると言われています。さらに、セラピーロードを散策することによる心地よい運動で血行を促進し、体の内側から健康・美容に効果的です。

観光りんご狩り

おすすめの
スポット

寒暖差の激しい飯南町ではおいしいリンゴが実ります。国道54号線沿いにある「赤来高原観光りんご園」は、島根県内で最大の観光りんご狩りができるりんご園。9~11月の間、つがる、王林、ふじなどの完熟リンゴをもぎたてで味わえます。8~9月はブルーベリー狩りも楽しめます。りんごジャムやブルーベリージャムなど、手作りのオリジナル商品も人気です。

ごんべえ茶屋「呉汁」

おすすめの
グルメ

中国山地の山あいでは、すりつぶした大豆をみそ汁に加える「呉汁」が郷土料理として食べられてきました。大豆の泡はふわふわとした食感で、豆のいい香りが食欲をそそります。食べるうちに泡がみそ汁に溶け込み、味わいもまろやかに。「加田の湯」にある「ごんべえ茶屋」では、毎週日曜日に提供しています。





基本情報

【名称】

加田の湯

【住所】

〒690-3402 飯石郡飯南町下来島707-2

【問い合わせ先】

加田の湯
住所:〒690-3401 飯石郡飯南町下来島707-2
電話:0854-76-3357  
FAX:0854-76-3357

【交通】

・飯南町内から国道54号、184号経由を車で約5分

温泉施設一覧へ