お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

三瓶温泉

さんべおんせん

三瓶温泉の楽しみ方

中国地方最大 毎分3,000ℓの自噴泉、
露天風呂から眺める星のアーチ

島根県のほぼ中央、国立公園三瓶山の麓より湧き出る三瓶温泉は、古くから湯治場として親しまれてきました。早朝は江の川に沿って現れる雲海、日中は三瓶をフィールドに楽しむレジャー体験、夜は星空日本一の称号を持つパノラマビューの天然プラネタリウム。様々なアトラクションを楽しんだ後は、保温と保湿に優れる美肌温泉で疲れを癒してください。


美肌のポイント

泉質

含鉄泉

温まりの湯
※冷え性、鉄分補給(飲泉)

塩化物泉

熱の湯、保温&保湿
※しっとりポカポカが持続

泉質

温泉にはさまざまな成分が含まれており、美肌の素のカクテルともいえます。カクテルのレシピは温泉によってそれぞれ違っており、カクテルの名前が泉質名で、温泉の主な成分からつけられています。

閉じる

pH値

5.9

弱酸性
※殺菌作用(お肌の活性化)

pH値

pH値とは、液体の性質をについて、pH7の中性を基本として酸性やアルカリ性などに数値化したものです。pHが高いとアルカリ性、pHが低いと酸性になります。

閉じる

メタけい酸

129mg

美容力のサポーター
※温泉の恵みと
水分を肌へ運ぶサポーター

メタけい酸

メタけい酸とは、温泉に含まれている天然の保湿成分。お湯の肌触りをまろやかにし、肌の新陳代謝を促進してつるつるの肌へ導く成分です。

閉じる

作用

きりきず、末梢循環障害、
冷え性、うつ状態、
皮膚乾燥症

温泉ビューティリポート

毎分3,000ℓの湧出量の温泉

【泉質】含鉄(Ⅱ,Ⅲ)-ナトリウム-塩化物泉
毎分3,000ℓという豊富な湧出量の三瓶温泉。鉄分と塩を含み、茶色く濁っていきます。34.8度と体温よりやや低い源泉を非加熱でそのまま注ぐ湯船と、加温した温泉を行ったり来たりして温冷交互浴。優しい肌あたりで心地よく、ぽかぽかと温まってきます。体を芯まで温めて血行もよくなり、冷えや疲れや要らないものを運び出して、つややかな肌に導きます。鉄分を29.1mg含み、体の深部までしっかりと温まります。さらに塩のコーティング作用でポカポカしっとりが持続します。

温泉ビューティ研究家
トラベルジャーナリスト

石井 宏子さん

Pick up

石見ワイナリー

おすすめの
スポット

全国でも珍しい、国立公園の中にあるワイナリーです。ブドウに適した標高の高い農地で、メルローやシャルドネなどを栽培。ワイナリーでは製造工程や瓶詰め作業などが見学できます。ショップではワインの購入はもちろん、テイスティングもできるほか、島根育ちのチーズやジビエ加工品といったワインとのペアリングに最適なおつまみ、地元食材のスイーツ、調味料なども手に入ります。

三瓶観光リフト&
天空の朝ごはん

おすすめの
スポット

東西に広い島根県のほぼ真ん中にある三瓶山エリアは、美しい山容と懐の深い自然が多くの人を惹きつけています。山頂の一つである大平山(854m)はリフトで山頂近くまで行けるので、トレッキング未経験者や体力に自信がない人も簡単に絶景ポイントに辿り着けます。夜明け前にリフトで山頂に登り、日の出を眺めてから朝食をいただくイベントも不定期で実施されています。

島根県立
三瓶自然館サヒメル

おすすめの
スポット

三瓶山エリアと島根県の自然の魅力を紹介する施設。化石やはく製、三瓶山の噴火を紹介する大迫力の映像などもりだくさんの展示に加えて、プラネタリウムも 毎日上映。天文台で星空観察もでき、子どもは好奇心を刺激されてワクワク、大 人は自然の奥深さに感動を得られるはず。車で10分程のところにある「三瓶小豆 原埋没林公園」では、地底から発掘された縄文時代の巨木を見ることができます。





基本情報

【名称】

三瓶温泉

【住所】

〒694-0222 大田市三瓶町志学

【問い合わせ先】

大田市観光協会
住所:〒699-2301 大田市仁摩町仁万 562-3
電話:0854-88-9950  
FAX:0854-88-9960

【交通】

・山陰本線大田市駅からバス45分、三瓶温泉下車

温泉施設一覧へ

萩・石見空港キャンペーン


PR