お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

出雲キルト美術館 秋季企画展「麗しき日本の山々-富士山から大山まで -」

古来から山は日本人にとって心のふるさとであり精神や芸術の源でした。
日本の国土の4分の3は山や丘陵地であり、多様な山の信仰を生み山と共に私たちは暮らしてきました。山は時に自然災害を起こし噴火するなど災いをおこすことから、山は畏れと祈りの対象でもありました。
今秋の企画展では日本の山々に焦点を当て、日本最高峰の独立峰でその優雅さから日本の象徴でもある「富士山」から、古くから庶民の山岳信仰の対象であった「大山」を中心に麗しく美しい日本の山々の布作品を展示いたします。

PR