お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト

出雲弥生の森博物館 冬季企画展「鉄と船でたどる出雲~古文書をひもとく~」

出雲市文化財課では現在、出雲市内の古文書の所在調査を行っています。古文書は地域の歴史をひもとくための重要な手がかりです。

 

今まで2回のギャラリー展で出雲のたたら製鉄について紹介してきました。今回の企画展では、出雲市内の古文書を通して、出雲のたたら製鉄を代表する田儀櫻井家とその鉄製品を運んだ廻船業者について紹介します。
そして、明治維新を迎え近代に突入した出雲のたたらと廻船はどのように変化していったのか、江戸時代から明治時代へと移り変わる出雲の歴史を、鉄と船からたどります。
そもそもたたら製鉄って何?田儀櫻井家って?出雲の鉄の生産・流通を共に担った田儀櫻井家と廻船業者のつながりは?といった疑問に対しても分かりやすく解説します。

 

【主な展示品】
・「鉄山証文小日記」(出雲市・田儀櫻井家文書)
・「年々見合帳」(出雲市・田儀櫻井家文書)
・庖丁鉄(雲南市・鉄の歴史博物館)

PR