街歩きが楽しくなる!出雲大社周辺の過ごし方 前編

タグ:

2017年03月10日 公開

出雲大社 境内

平成の大遷宮で話題を集める出雲大社。“ご縁の国しまね”の観光スポットの中でもNo,1の知名度を誇り、全国から多くの参拝者が訪れています。

人気の出雲大社も、ただ参拝するだけではもったいない!門前町である神門通りをはじめ、周辺には魅力に溢れたスポットがたくさんあります。

今回は、数ある中でも「体験」をキーワードにした周辺の楽しみ方に注目してみましょう。

 

きもの姿で参拝&街歩き

着物で参拝&散策 ご縁スタイル01

ラフすぎない恰好であれば、参拝は普段着でも大丈夫ですが、せっかく縁結びの神様「大国主神」(おおくにぬしのみこと)にご挨拶するのであれば、服装にもこだわりたいところ。しかし、旅行の荷物は極力減らしたいものです。そこで、注目を集めているのが着物レンタル。

着物で参拝&散策 ご縁スタイル02

出雲大社勢溜(せいだまり)から徒歩3分の「ご縁スタイル」では、百着以上の着物から好みに合わせた物を選ぶことができ、着付け・ヘアセットまで行っているので、手ぶらで訪れても本格的な体験をする事が出来ます。もちろん男性物もあるので、カップルで体験される方も多いそう。

着物で参拝&散策 ご縁スタイル03

着物を選ぶと専門のスタッフが着付けを行ってくれる。普段とは違った自分に変化していく過程も楽しめます。

着物で参拝&散策 ご縁スタイル04

ヘアセットはプロの美容師が行うのでクオリティーも高く、安心してお任せ出来ます。

着物で参拝&散策 ご縁スタイル05

着物で参拝&散策 ご縁スタイル06

出雲大社レンタルKIMONO ご縁スタイル
〒699-0711 島根県出雲市大社町杵築南784番地1 [MAP]
TEL:0120-112-529
詳細はこちら

– その他の着物レンタルができるお店 –

ブライダル 寿
〒699-0711 島根県出雲市大社町杵築南1260-2 [MAP]
TEL:0853-53-3152
詳細はこちら

 

出雲大社参拝、そして散策に出かけよう!

着物で参拝&散策 出雲大社01

出雲大社の鳥居をくぐり、本殿へと続く参道を歩く姿も、着物だとより一層引き立ちます。荘厳なお社の前に着物で立つと、まるでタイムスリップしたかのような感覚に。身も心も整えて、清々しい心持ちで神様に願いを届けましょう。

着物で参拝&散策 出雲大社02

出雲大社の参拝方法は全国でも珍しい「2礼4拍手1礼」となっています。これは格式が高い出雲大社ならではの作法。

着物で参拝&散策 出雲大社03

出雲大社の境内ではうさぎの像を数多く見かけます。飛んだり、跳ねたりする様などから、縁起が良いと言われるうさぎですが、出雲神話「因幡の白兎」の物語中で大国主神と八上姫の縁を結んだ「縁結び」の象徴的な存在です。

着物で参拝&散策 出雲大社04

ガイドブックにも載っていない、話題の隠れたパワースポットの大岩。本殿の真後にある素戔嗚尊(すさのおのみこと)を祀った「素鵞社」の裏手にあり、手をかざすと暖かさを感じる人もいるとか。

着物で参拝&散策 出雲大社05

朝夕のおまつりをはじめ、御神楽やご祈祷が行われる、神楽殿。日本最大級の大注連縄(しめなわ)は圧巻のサイズ!

出雲大社
〒699-0701 島根県出雲市大社町杵築東195 [MAP]
TEL:0853-53-3100
詳細はこちら

 

縁結びゆかりの地ならではの「きずなゆい」

きづなゆい 絆屋01

続いての体験スポットは、縁結びの地ならではのアイデアから始まった面白い取り組み。発祥の「絆屋」は出雲そばを使った“出雲そばおやき”が名物のお店ですが、4年前の平成の大遷宮の際に出雲大社にちなんだことをしたい!というきっかけで始まったのが「きずなゆい」。

きづなゆい 絆屋05

願い事を書いた短冊をお店の中に吊した紐におみくじの様に結ってもらい、訪れた人の願いを届けるお手伝いをしようと、今では神門通りの約10店舗が参加するほどの企画となっています。

きづなゆい 絆屋02

集まった願い事は出雲大社の縁結大祭の時に拝殿に奉納されるので、きちんと神様に届けてもらえます。

きづなゆい 絆屋03

思いを込めて短冊を結います。店内には全国から届いた願いの短冊が所狭しと吊されています。

きづなゆい 絆屋04

絆屋の名物「出雲そばおやき」は優しい甘さと蕎麦の風味がクセになる一品。店内でも飲食が出来ますが、散策しながら食べる人も多いそう。

出雲そばおやき専門店 絆屋
〒699-0711 島根県出雲市大社町杵築南861-1 [MAP]
TEL:0853-25-7337
詳細はこちら

 

続きはこちらから
街歩きが楽しくなる!出雲大社周辺の過ごし方 後編