お気に入りリストお気に入りリストお気に入りリスト
サケダニヒカリノサト

酒谷「光の里」

光伝説があった酒谷の逆さ大銀杏&もみじ

歴史ある酒谷(光)八幡宮の大銀杏は、樹齢数百年、樹高約30m、幹回り5.18mの大きい銀杏が黄色く色づき、県道166号線沿いからでもよく見え、水を張った田んぼに写る姿は大変神々しいです。また、八幡より少し飯南町赤名側で県道166号線にある並木は、通る人多くの方が足を止め、そのすぐそばにある光稲荷神社周辺にあるもみじは、田んぼに水が張られ、もみじが逆さに映るようになりました。昼間も、黄色や赤、オレンジ色のコントラストが素敵です。
紅葉時期に合わせて大銀杏&光稲荷はライトアップされます。

近くの観光スポット

近くの美肌スポット